小さな会社のウェブマスターがパーソナルブランディングについてごにょります。

【調べてみた】自分のオリジナルパッケージのお菓子を作ってくれるサイト10件

»

誠スタイルさんのほうで、こんな記事がアップされていたので、他にもいろいろあるはずだと思い、調べてみました。

けっこうありますね。OEMというのは世の中に数多くありますが、こういうのはなんて言うのでしょう。「コラボ」としか言い様がないか。(^^ゞ

さて、まずはその元記事のブラックサンダー。
新体操の内村選手のご贔屓スナックですね。

1myblackt

>>マイブラックサンダー

同じ会社がじゃがりこもやってるんだー。
まぁ、ひとつシステム作れば、あとは横展開ですもんね。ビジネスとしてそのパターンは多いみたいです。

7jaga

>>デコじゃがりこ

カクダイのクッピーラムネかぁ。個人的にはこのあたりの中部地方のメーカーさん、ツボですね。

2ramune

>>まいボックス工房(元々はノンブランドのキャラメル仕様です。わたくしも出版した時にノベルティ作りました。)

マルカワのフーセンガムはご存知ですか?これもまた名古屋のお菓子問屋街にあります。名古屋っ子は必ず食べてますねー。

3mygum

>>まいガム工房

キットカットはこれからのシーズン、受験生向けの需要も高まりそうです。

4kitcut

結婚式の引出物の需要、すごく多いようですね。

>>チョコラボ

5haichu

>>ドキDECOハイチュウ

あ、チロル!これは数年前のバレンタインにもらったことあります。

6chiroru

>>DECOチョコ

以上7つ。手軽な金額で、小ロット生産してくれるサイトサービスなのですが、たくさんの発注が出せるなら、こういったコラボはいくらでも出来るようですねー。
確かにそうだ。製菓会社からしたら、デメリットひとつもないですもんね。

>>お菓子ファクトリー

オリオンミニコーラ、プリッツ、ポッキー、ミンティア、キスミント、キシリトール、コアラのマーチ、うまい棒、ハッピーターンなどなど。

ノベルティで無料で配るのはもちろん、自社のお店のオリジナルということで販売することもできますもんね。うちもノベルティのペンやってますけど、用途はホント様々でおもしろいです。

(10/5追記)
教えていただきました。チロル本社も独自でサービス展開中。チロルの中身まで詳細に設定できるってすごくないですか?

8tirol

>>マイチロル

(2017/01/20追記)
ご本人から自薦コメントいただきました。なんとあのうまい棒も独自パッケージができるそうです。中年男子は間違いなくハマりますね。

umaibo.jpg

>>オリジナルうまい棒

工作師の小野さんからもタレコミがありました。ビスコもあるそうです!まだまだ増えそうだー。

bisco.jpg

>>スマイルビスコ

他にも「こんなのあるよー」というのご存知でしたら、下のコメント欄でぜひ教えてくださいませ。
m(_ _)m

保存

Comment(2)

コメント

「オリジナルうまい棒サイトの掲載をお願い致します」

突然のメッセージで失礼致します。
人気の駄菓子・うまい棒を製造販売する「株式会社やおきん」様の
承諾をいただき、オリジナルうまい棒の製造・販売を行っております
有限会社フェイスウィンと申します。

貴サイトでオリジナルお菓子の製造情報まとめを掲載しているのを
拝見し、ぜひ弊社のサービスも掲載頂ければと思い、連絡致しました。

オリジナルうまい棒注文サイト
https://www.umaibo.jp/

既存商品にオリジナルデザインのフィルムを二重包装するタイプですが、
やおきん様からオリジナルの「うまい棒」ロゴの使用許可を得ており、
本数もフレームデザインなら50本:3150円(税別・送料別)、
完全オリジナルなら100本:6300円(税別・送料別)からと
お手頃な価格、本数で注文が可能です。

ぜひ一度掲載のご検討頂ければと思います。
よろしくお願い致します。

有限会社フェイスウィン
大阪市西区北堀江4-17-13
06-6535-8004
お問い合わせメールアドレス
info@umaibo.jp

>フェイスウィン様
情報ありがとうございます。掲載させていただきました。
m(_ _)m

コメントを投稿する