ITとビジネスのおいしいところを考察 ~ ときどき開発業務改善ネタ

@itmedia は ITmedia さんのアカウントでないことを今日しった件 (^^;

»

Twitter にて、ITmedia 関連はいくつかフォローしているのですが、今日はじめて、@itmedia が ITmedia の運営しているアカウントではないことを知りました。

きっかけは、ITmedia のツイッター アカウントによる以下のつぶやきから~

すでに弊社アカウントでお知らせしておりますが、 @itmedia というアカウントは弊社が運営しているアカウントではありません。以前から第三者によるRSSフィードの配信が続いていましたが、最近になってアンコントローラブルになった、という状況です。 ^くろべぇ
http://twitter.com/ITmedia_tw/status/6190204052

ReTweet しつつ、初めて知ったことを書くとお返事をいただけました:

@tomohn @itmedia のアカウントは2007年4月に一度Twitterが日本で流行したときに作られたもののようです。他にもいくつかアカウントが取られている企業/メディアはあるようですね。 ^くろべぇ
http://twitter.com/ITmedia_tw/status/6190595893

と、ご指摘のように、きっといろいろなアカウントが取得されているのだと思います。公式だと思ってフォローしていたら、実は公式ではなかった(今回の私のはこの例)、逆に、公式ではないと思っていたら、公式な情報だったなんてこともあるかもしれませんね(アカウントを作成された方に悪意があったのか、なかったのかはいろいろだと思います)。

きっと弊社も例外ではなく、きっと公式、非公式、無関係、入り混じってきているのではないかと思うと、ご迷惑をおかけしないかと心配になります。

ちなみに、今、ある意味試験的に実施していますが、

@msdnjp

は、マイクロソフトの開発者の皆様をご支援するグループがやっている Twitter アカウントです。

私も、多くの方からもフォローいただいておりますし、知り合いの方を見つけたらフォローしているのですが、それがご本人かきちんと確認していないケースがほとんどです(写真と、アカウント名だったり、それプラス、ブログのアドレスなどが正しければ本人とみなしてしまうケースも多いです)。

上述のように、直球で公式ではない、無関係と分かればいいのですが、たとえば、私がフォローしていたり、XXXX のリストとして、その方をフォローしていたら、実は別人だったとか、悪意のある第三者だったとしたら・・・と思うと、もう少し慎重にすべきなのかと思ったりもします。私を信頼して、私のフォロー先を信頼していたら・・・という関係を自己責任というだけでは、なんとなく。

とはいえ、私のフォロー方針も、上記同様で、「あの人がフォローしているこの人なら安心」とか「あの人も情報源にしているなら安心」というのがほとんどです。

ということで、私(@tomohn)がフォローしているアカウントで、危険そうなもの、公式でない企業アカウントがありましたら、ご指摘ください。自分でもチェックし続けますが、人と人の助け合いにも期待したいなっと、そういった心情の今日この頃です。

ながさわ(@tomohn

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する