鳥のように高いところからの俯瞰はできませんが、ITのことをちょっと違った視線から

古いiPhoneを監視カメラにする無料アプリがかなり使えた

»

 「ネコノミクス」という言葉が登場するくらい、今や、猫関連のビジネスが経済に及ぼす影響はかなり大きいようだ。

 我が家も猫飼いであり、そんなネコノミクスにそれなりに貢献している。たとえば、外出時の猫の様子の確認用に、2台のネットワークカメラを家の中に設置している。ネットワークカメラは安くなったとはいえ、まだまだそれなりに高価だ。もっと設置台数を増やし死角をなくしたいけれど、そこまでの投資は難しい。

 そんな中、なんとか猫の食事の様子が確認したいと今回設置したのが、古いiPhone 5と無料の監視カメラ用のアプリケーション「あんしん監視カメラ」だった。これ、iPhoneにアプリを入れて、スタートボタンを押すだけ。外部から接続するための面倒なルーターの設定とかも必要ないのがいい。

 見られるのは動画ではなく、5秒ごとの静止画画像。猫の存在確認をするくらいなら、これで十分だ。見るにはアプリの設定からURLとID、パスワードをメールするだけ。あとは、モバイル端末などからURLにアクセスしてパスワードを入れれば画像を確認できる。ほかにも有償、無償のアプリをいくつか試したけれど、これはとにかく操作が簡単なのがいい。

 ついつい機能を増やしたほうが便利になるのではと思ってしまうけど、どんどんシンプルにしてしまうくらいのほうが、使いやすいアプリケーションになるという、良い例ではないかなぁと思うところだ。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する