鳥のように高いところからの俯瞰はできませんが、ITのことをちょっと違った視線から

谷川 耕一

谷川 耕一

フリーランス・ITジャーナリスト。有限会社タルク・アイティー 代表取締役社長、ブレインハーツ株式会社 取締役。

プロフィール

有限会社タルク・アイティー 代表取締役社長、ブレインハーツ株式会社 取締役

AI、エキスパートシステムが流行っていたころにシステム開発エンジニアになる。その後、IT雑誌の編集者を経て、外資系ソフトウェアベンダーの製品マーケティング、広告、広報担当者などを経験。
現在は、オープンシステム開発、クラウド・インテグレーターとして活動する会社の経営と、IT業界のマーケティング支援、コンテンツ制作などを行う会社の代表を務める。会社の経営者であると同時に、IT系や環境関連の記事を執筆するフリーランスのジャーナリストとして、オンラインを中心とした各種媒体で取材、執筆を行う。翔泳社EnterpriseZine DB Onlineチーフ・キュレーター。学生時代には環境保護や自然保護を学んでいたこともあり、人に地球に優しいITとは何かを考えている。
2009年9月には、環境社会検定試験(eco検定)に合格、環境関連の記事執筆も開始。ITが人間の暮らしを真に豊かにするとはどういうことなのか、そして地球環境をよりよくすることも同時に考慮しつつ、技術のための技術ではなく人のための技術について考えている。

略歴

1989年筑波大学大学院環境科学研究科修了
1989年独立系システムインテグレータにてシステム開発技術者としてシステムの基本的な技術を習得
1992年 株式会社アスキー UNIX MAGAZINE編集部にて雑誌編集に携わる
1996年外資系ソフトウェアベンダーに転職。データウェアハウス製品等の製品担当、広告、Webサイト、広報担当など歴任
1999年ソフトウェアベンダーに所属したままブレインハーツを創業
2005年ソフトウェアベンダーを退職して現在にいたる