とてもマニアックな話を交えながら、雑多な話でお寛ぎください。

タイ旅行のちょっとした事 その15 飛行機の大幅遅延 その結果

»

 先日、私の使っているユナイテッド航空のバンコク-日本便が機体不良?で欠航となり、大幅に到着が遅れました。
 その時のもろもろを書きます。
 きっと、皆さんの中には、今後、飛行機の大幅遅延がある場合があるかと思います。

 その時に慌てないためにどこかに記憶して於いてください。

6:00頃 本来、出発するはずの飛行機が遅延する旨の通達がある。
8:00頃 結局、本来使うはずの飛行機は出発できず、一旦、パスポートコントロールを出てユナイテッドのカウンター行けとの指示。長い行列の後パスポートコントロールを抜けカウンターに向かう。
9:00頃 ユナイテッドのカウンターに並ぶ、この時間が非常に長い。しかも係員が適当で、並んでいると、別の飛行機のカウンターとして使うからと、別の場所に移動されるが、そこでちゃんと誘導しないので、並んでいた順番がめちゃくちゃになる。何のために並んでいたのか、整理番号とか渡せば、その間、トイレとか自由に行けるのにとの不満が・・。
045_5 大混乱
 係員は、これは不味いと思ったのか、空港内で使えるバウチャーを配る。1枚175バーツを2枚づつで合計350バーツ分、大体1000円弱の価値があるが、並んでいては使えない。
053
12:00頃 やっとカウンターで順番が来る。結局本日の深夜便で、タイ航空の飛行機に乗り換えとなる。長いつらい戦い。
13:00頃 夜の10時頃の出発となるのでホテルを用意したとのこと。もっと早くこの対応をしてくれればどんなに楽だったか。
048_2
13:30頃 ホテルに到着チェックイン 大変すばらしいホテルでした。こんなことがなければ泊まらないなぁ。食事券をくれるが昼食または夕食とのこと、食欲はあったが、昨日からほとんど寝ていないのでホテルで就寝する。その後シャワーを浴び、リフレッシュ、本当にリフレッシュ出来た。
047すばらしいホテル
18:00頃 夕食が18:00からとのことで、レストランへ行く。どうもブッフェらしいが私の食事券には1食のみと書かれていた。これは別メニューかなと思い、案内されると、日本語で「ちょっとまってて」と言われる。ここのウエイトレスは、日本語ができるのか。と思って待っていると30分何も来ない。回りは皆食べている。あまりにひどいので偉そうなウエイターにタイ語で「ずっと待っているが、何も来ないよ。早くしてくれ・・」というと、「ここはブッフェだから、勝手に取って食べてください。」という。何とさっきの日本語はなんだったのか、タイでは怒った方が負けなので気を取り直して、どんどん食べる。最後にデザートを食べてそろそろ良い時間か。
049 好物のクリームスイカ
19:30頃 チェックアウトしてホテルを出る。ボーイへのチップが効いて、大変扱いがよろしい。だいぶ機嫌が良くなる。チャックアウトには何ら問題なし、すべてユナイテッドが持ってくれるらしい。ホテル専用のワゴン車で空港に着く。
20:00頃 タイ航空カウンターでチェックイン タイ航空はユナイテッドよりなんだか良い対応のようだ。ユナイテッド航空は、日本での対応は最高なのだが、エコノミーの食事とタイのカウンター対応は減点だ。まあ、カウンターの対応は我慢できるがエコノミーの食事は食べることが出来ないレベル、改善を望みたい。
21:00頃 折角なのでユナイテッドのくれたバウチャーを使ってラーメンを食べることにする。店でバウチャーが使えるかどうか確認後、金ラーメンというその店の看板メニューを頼む。結果、惨敗、結局追加100バーツを支払い、半分以上残して、ラウンジに向かう。
055 見かけはまともだが・・
21:45頃 タイ航空のラウンジでくつろぐ。バウチャーなど使わずに、ここで過ごすべきだった。
22:30頃 タイ航空で日本に出発。さすがに美味しいとはいえないが、それでも食べれるレベルの食事と大きな画面のモニターで映画を見て過ごす。これは本格的にユナイテッドからの乗り換えを考えるべきかもしれない。さてマイレージをどうするか・・。
6:00頃 日本到着 何とか無事に着いた。急ぎ本日の予定をこなすべく車を走らせる。
 結局、その日の約束は、午後一番の方は、どうも間に合いそうになく、また私でなくても何とかなりそうなので、社員にお願いして代役として出てもらう。その後、もう一件の方は、先方の都合で2時間遅れての接客となり、無事完了。その後御客様と焼肉を食べて、生ビールを飲み、またまたリフレッシュ、楽しい時間を過ごす。

 いや、大変な経験でした。御客様にも御迷惑をお掛けしましたが、飛行機の遅延が絶対に阻止出来るものではないので仕方ないと思います。今後、タイからの戻りの翌日は、アポイントを取らないようにする方が良いでしょうね。
 美味しいご飯を食べて、良いホテルで休めて、バウチャーも使えて、まあ運が悪かったにしては良かった方
だと思います。少なくとも、次回同じようなことがあったら、ずっと待つのではなく、タイ語で「わかったから、早くホテルで休ませろ。」と言うようにします。

 今日はここまで、またいつか御会いしましょう。

Comment(6)

コメント

よく見たらだいたい2時間置きぐらいに食事してますね。すごい食欲です(笑)飛行機が遅延するとこんなにVIP待遇なんですね。機内食に期待はしていないのですが、ユナイテッドの機内食はそんなにひどいのですか…。

私は行きでひどい目にあったと思ってましたが、まだまだマシでしたね。
タイ航空は機体は良かったですが・・・
帰国早々、2時間遅らせていただき、お疲れのところ焼き肉&ビールでしたね。。

miyaさん

ヒロチャンマンさん コメントありがとうございます。
私の場合、食いだめというか食べれるときに食べると言う感じなので、たくさん食べることも全く食べないことも出来ます。
仕事がら、そういう食生活になってしまいました。
本当は体に良くないのですが、食べれるときに食べ、寝れる時に寝る、これが出来ないと、過去の私は病院に運び込まれていたでしょうね。

miyaさん

ヒロチャンマンさん 機内食の内容について書き忘れました。
ユナイテッドの機内食は、今までいろいろな航空会社を使ってきましたが、もっとも食べられないものです。
でもビジネスの機内食はとっても美味しいのです。
めったに食べれません。
ユナイテッドの日本の顧客担当はとても優秀で親切です。
だから、ずっとユナイテッドを使っています。
食事は、持ち込みで今は凌いでいます。
過去もっとも美味しかったエコノミーの食事は、キャセイ航空でした。
あそこの食事は美味しかったです。このところずっとキャセイを使えていませんので今はわかりません。
私が仕事で香港によく行っていたころのことです。
その当時は、JAL、ANA、キャセイと香港への便は選択肢があったのですが、キャセイが最も美味しかったです。

miyaさん

小俣さん コメントありがとうございます。
私も今までいろいろ飛行機の遅延はありましたが、機体乗り換えで、14時間遅れたのは、記録更新でした。
でも、ユナイテッドは日に1便しかないので、それが飛べなければ、他社の便を使うしか方法がありません。
朝便はもう無理だとすると夜便しかなく、ユナイテッドとしては最短の選択だったということになります。
それにもっと早くしてくれればさらに良かったのですが、ホテルを用意してもらったのは初めてでした。
良い経験でした。
2時間遅くしていただいたおかげで、シャワーを浴びて少し休んでからお会いできて、体調はだいぶよくなっていました。
それに焼肉とビールでリフレッシュできたことは事実です。
楽しいひと時ありがとうございました。
また御一緒させてください。

TS

2017/01/24 9:35 成田発ドンムアン経由シンガポール行きの scoot TZ291 が遅延ナウだそうです。
機材の点検だとかでまだドンムアンを出発してないとのことですが、
今の時点で遅延が欠航かもまだ決まってないそうです。
メモ帳代わりにここに書き残しておきます。

コメントを投稿する