世界から憧憬される骨太なニッポンになろう。カリフォルニア発日本応援歌

英語でコーヒータイム(24) stay put

»

日付を指定して公開するに設定してあったはずのエントリーが公開されていないことに今まで気が付きませんでした。その結果、1ヶ月半も間が空いてしまいました。やれやれ。


"You stay put."
は、いろいろな場面でよく耳にする口語表現。
主語がYouであれば 「じっとして待っていなさい。」「辛抱していなさい。」「そのままお待ちください」という意味です。

アクション映画などでも
”You stay put until the help arrives." (援軍が来るまでここで動かずに待っていろ。)
などという場面で登場します。

この場合の put は他動詞 put の過去分詞形。
けれどもその解析に悩むよりも、to stay put で「そのままの状態でいる」というイディオムとして覚えたほうが早いかも知れません。

You stay put には、何もせずに、じっと我慢して、おとなしく待っているという語感があるのですが、類似表現に You stay tuned があります。
この場合の tune は「チャンネル(周波数)を合わせる」という意味で、stay tuned はチャンネル(周波数)をあわせた状態で待っているということ。

相手からメッセージや信号が送られてくれればキャッチできる状態で待っているという意味です。Stay put だと相手が自分のことを見つけ出してくれるまで、目立たないようにしている、というニュアンスでしょうか。

乞うご期待! の英訳として Stay tuned を使うことができます。


Comment(0)

コメント

コメントを投稿する