IT業界を四半世紀見てきたジャーナリストのこだわりコラム

松岡 功

松岡 功

ITジャーナリスト。ビジネスおよびマネジメントの視点に立ったIT活用を追求しています。

プロフィール

1957年8月生まれ、大阪府出身。
電波新聞社、日刊工業新聞社、コンピュータ・ニュース社(現BCN)などを経てフリーに。
2003年10月より『月刊ITセレクト(現アイティセレクト)』編集長を務め、ビジネスおよびマネジメントの視点に立ったIT活用を追求している。
著書に『サン・マイクロシステムズの戦略』(1992年、日刊工業新聞社、共著)、『新企業集団・NECグループ』(1995年、日本実業出版社)、『NTTドコモ 強さの秘密』(1998年、日刊工業新聞社、共著)、『NTTドコモ リアルタイムマネジメントへの挑戦』(2003年、日刊工業新聞社、共著)などがある。