広報・マーケティングを中心に、ソーシャルメディアそしてアプリなど、マーケッターの関心事を綴ります♪

アフィリエイトのトラバが多いですね・・・

»

なんだか、ここに来て、アフィリエイトに力を入れている方の一方的なのトラバが最近以前にもまして増えている印象があります。ひどいものはできる限り消していますが、どんどん増えていく印象です。

先日は、ボクシングデイのエントリーに格闘技系商品をアピールするトラバが大量についていて、思わず笑ってしまいました。多分ボクシングという言葉で検索したらうちのブログに行き着いたのだと思われます。

私の定義になってしまいますが、「ちゃんとしたトラバ」の場合は、先方の記事中にてこちらの文章が引用されてリンクが貼られているのですが、アフィリエイトの場合は、先方への一方通行の強制リンクだけで、先方でのこちらのブログへの言及は一切ありません。

ふと思ったのですが、アフィリエイトが目的のトラバであったとしても、本文中でただ商品名を連呼するだけでは逆効果の気がします。少なくとも、私は買いたくならないです。トラバ先の記事について意見を述べ、そこから自分が売っている商品の話につなげていく、などの工夫があれば、「スパム的なアフィリエイトのトラバ」ではなくなり、はったトラックバックを消されてしまうこともなくなるような気がしてなりません。

個人的には、むやみにサイトを作ってアフィリエイトで儲けるぞーではなく、一工夫することで差別化できるのでは?と感じました。アフィリエイトに力を入れている方には是非お考えをいただきたいです。

Comment(2)

コメント

hg

サクラ系スパムも人間が書いてるってことで似たような感じでしょうか。
まるでゾンビですね。
かつてはウィルスやらマルウェアやらに感染してスパムを送りまくったりするPCをゾンビとか呼んでいましたが人間が意図的になる時代が来るとは。

hgさん>コメントありがとうございます。本当に人間が書いてるのかなあーと疑問に思うくらい大量で、びっくりしてしまいます。これを書いている時点で気づいたらこのエントリに5件のスパム的なアフィリエイトトラバが。アフィリエイトという言葉で検索されていて、更にトラバがついてしまったようです・・・後で消しますが・・・

コメントを投稿する