IT業界で日々起こるニュースから、少し先の未来を読みとっていくためのコラムです。

30秒あたり料金に隠された「ホワイトプラン」

»

ソフトバンクが「ゴールドプラン」に引き続き、「ホワイトプラン」を発表した。
基本料金は、月額ゴールドの9800円が、ホワイトプランでは、なんと1/10の980円だという!これはショックな出来事だ!

この基本料金の価格には思わず、目を見張った!
しかし、誰もがそうだろうが、次の瞬間には、いったいどんな契約スタイルになるのかがとても気になった。

そこで、オプションが気になり、通話料に目をむけてみると、ソフトバンク契約者同士だと、午前1時─午後9時までは無料。しかし、それ以外は30秒21円だという。

え、30秒あたり?30秒?この通話時間の表示値は何なんだ?
明瞭会計でシンプルな表示なのか?

通常、電話って3分いくら?という表現が主体で、固定電話の市内なら、3分10円というのが、長い歴史の中の標準の価格体系基準である。そこに30秒とくるから、思わず、電卓をたたいてみたくなった。

つまり
1分だとなんと42円。
10分だとさらに420円。
30分では1260円、
1時間で2520円
10時間で25200円となる。

ボクは月に、10時間もしゃべっていないと思うが、1日に20分ソフトバンク以外の人としゃべると一ヶ月30日で2万5200円になるという計算だ。
こうやって数字を1分や1時間にたとえてみると、基本料金980円の安さがあまり魅力的でなくなってきた。

ソフトバンクの、料金におけるサプライズ戦略もそろそろ、飽きがきているので、ここは素直に普通のビジネスマンの場合や大学生の場合、どれくらいお得になるのかという形での料金提案があってもよいかと思う。むしろ、自分の毎月の電話パターンを分析するようなウェブサイトがあり、比較検討できるようなサービスをつくるべきだろう。

また、このように料金の低廉化だけでなく、機能面や、機種の特性やサービス面での訴求がないと、いまだに「30秒あたり」という姑息な表現を使っているだけで、きっと裏になにかがあると思われるブランドになってしまわないだろうか?

「さすが!ソフトバンク」と思われる信頼のブランドでなければ、料金プランだけの単なる格安ブランドになりさがってしまう。せっかくのハリウッドスターが使っているイメージがもったいないと思うのだが…。

--------------------------------------------------------------

上記の記事についての謝罪

30秒あたりの料金について、他社との比較をしないまま、ソフトバンクのみの批判となっていしまい、結果として誤解を招く表現になったことを、ここに訂正させていただくと共に謝罪を申し上げます。

また、指摘いただいたコメントを「炎上」として放置していたことなどをふくめて、謝罪させていただきたいと思います。申し訳ありません。そして、ごめんなさい。

かなり気づくのに時間がかかり、さらに誠意あるコメントに対して、失礼な態度をとったことをここにお詫び申し上げます。

自分の記事の不備を謝罪せずに、自論を主張し、さらに姑息に火消しをしようとしていたと思います。

また、ここのコメントを正視することなく逃避していたことにより、さらにみなさんを不快な思いをさせてしまいました。本当にごめんなさい。

これで、気が済まされるということはないと思いますが、今後は、誠意ある、信頼される記事をめざして、書いていきたいと思いますので、もしも許していただけるなら、また目をとおしてやってください。

Comment(50)

コメント

tel

携帯電話の「30秒あたり」料金ってソフトバンクだけじゃないよ
少なくとも「姑息な表現」ではないと思う
なんで固定電話と比較してるのか謎

sho

料金の提示も無く「全部ちゃんと」とか言ってる某D社とかって
この考え方で行くと「もの凄く姑息」ですよね?

N.S

ドコモも30秒単位で表示されている。
逆にauでは「10.5円でどれだけ話せるか」という形で1分から10秒までプランごと対象時間に違うので、比較しづらい。
他のサービス・割引もあるので通話料だけで良し悪しは決められないとは思うが、せめて他の携帯電話の料金と比較するべきでは?
固定電話との比較はナンセンスだ。

test

この記事のひどさに一番衝撃を受けました。

auユーザー

同じ料金表示のauやドコモはたたかずに
ソフトバンクだけをたたくこの記事が一番姑息ですね。

びっくり!

いや、本当にびっくりしました。あまりの無知っぷりに。こういうところにかかれるのならばもっと責任をもって書かれては。

HOME

固定電話と比較するなんて情けない。
携帯料金を無視して通話する方がおかしい。
あきらかにソフトバンクを敵視した意見だね。

もう少し勉強した方がよろしいかと。

dicilongtemps

つか、この人、今まで携帯使ってなかったの?月に10時間も話すのなら、ソフトバンクにも他のプランもあるんだけど(笑)あり得ないでしょ、この記事のひどさは。

どこまで釣りなんだか

2ちゃんでも、ここまでアホな釣りはないぞ・・・
しかも肩書き見ると、やっぱり早稲田がらみw

みかみ

3分課金なんてとんでもない。
30秒どころか15秒10円にしてほしいくらいです。
固定電話は元々時間ではなく1回毎の課金だったのが(市内通話)3分ごとの課金になったのです。
携帯の場合固定に比べて料金が高いので課金時間単位は短いほどいいと思います。

DoCoMoも30秒単位での料金提示なんですけど…

arc

日本はブロードバンドの価格が世界一安いですが、その火付け役がADSLにおけるソフトバンクで、今回も期待しています。
例えば、ワークタイムは無料の時間帯ですから、特に中小企業では乗換えが進むのではないでしょうか。

test

炎上しかけてますね。
さっさと記事閉じた方がいいですよ。
もう保存されてるだろうけど。

from 2ch

21円/30秒(42円/分)って、携帯電話の低基本料金プランにおける標準的な通話料金ですよね。
1分課金より30秒課金の方が安くなり易く、求められていることも知らないのでしょうか。
これ、誰が書いてるんですか?ITMediaの社内にこんな無知な人がいるんですか?面汚しにも程があると思います。

呆れてものも言えません。こんな調子で周囲に言っているのであれば、営業妨害で訴えてもいいと思います。

syu

もう少し勉強してから発言して頂けたら幸いです。

from 2ch

早稲田の非常勤講師がこんなレベルの人間なんですか?
これで何を教えられると言うんでしょう?教わることなんて何もなさそうです。

明瞭会計

明瞭会計って。早稲田の非常勤講師が"明瞭会計"。

太郎

>え、30秒あたり?30秒?この通話時間の表示値は何なんだ?
明瞭会計でシンプルな表示なのか?

このような事言う方がビデオジャーナリストなどと名乗る事に驚きと失望します。

www

そりゃ、アホなあんたの使い方なら高いだろうがww
21円/30Secなら標準的な値段でしょ?
いやなら、G-Callでもなんでも(ry

w

編集部不在メディアが陥る好例です。

真っ当なメディアならば、記事の妥当性について確認する編集部があるのだが、これは人間を信用し丸投げして、ITMediaというサイト全体の信頼性を下げている好例。

署名記事といえども、編集部が確認すれば済む話だろうに。

名無しさん

この記事明らかに営業妨害だろ
あう工作員乙

無知って怖い。

あまりにアンチソフトバンクを鮮明にした無知をさらけだした記事に吐き気を覚えます。

hito

チョットだけの知ったかぶり・・無知の典型
30秒21円は皆殆ど同じ(1社をのぞいて)後は無料通は分がいくら有るかの違い。
30秒というのは、課金単位が、30秒ごとって言う事。中学生でも知っている。

みかかユーザ

通話料金を無視して長電話する人のほうが少ないのではないでしょうか?
この料金プランを選ぶ人は、きっとそれなりの利用用途があって選ぶんだと思います。
むやみにあちこちに長電話する人はそもそもこの料金プランを選ばないでしょう。
記事で見受けられるような短絡的な思考(少なくとも文章を見る限りではそう感じてしまいます)では、神田さん自身の「信頼のブランド」も今後薄れてしまいますよ。
多角的に物事を捉えることをおすすめします。

は?

文章が下手な上に、内容がより酷い。

ケータ

もまえ携帯電話使ったことないんだろ!!

ReflectiaX

Google ニュースから来ました。何とも姑息なブログです。

2chからきますた

本当に大学講師?

tese

> 電話って3分いくら?という表現が主体

これまで携帯各社のサービスをご覧になったことはあるのでしょうか…。

携帯販売員

ソフトバンクは嫌いですが,あなたの肩書きとこのブログを見て呆れてしまいました.


ボーダフォン時代は分課金でした.
ソフトバンクになって30秒課金になりました.
ドコモもウィルコムも30秒課金です.
この業界では普通です.

ソフトバンクを叩くなら,もっと他社の料金システムを勉強してください.

mw

これはきっと、アンチソフトバンクの人を逆に貶めようとする体を張った妨害工作なんだよ

えっ?これ釣りなの?
俺釣られちゃったの?

Hoge

ここの会社は原稿の第3者チェックってないのかね。

2chからきますた

是非ともSoftBankに営業妨害で訴えて貰いましょう。
SoftBank叩きの風潮に乗ってれば人気Blogになると勘違いしたこの無知な早稲田講師を晒しage

anonym

自分はauユーザーですが、このプランには大変魅力を感じましたし、若干パケット代が高いかな?と思う程度で通話料金自体はこの程度のような気もしました。
何より無料通話分の余分な使用料が含まれない、大変シンプルで分かりやすいプランに感じます。
SB同士ならば通話料無料(21時~1時は除く)というのも画期的です。他キャリアには無い大きな魅力です。

日に20分、30日しゃべるならSBのオレンジプラン(無料通話800分)を自分割で契約すれば1年目から10000円程度で済みますよ。
SBはプランが多すぎて理解するには若干の時間が必要ですが、逆に自分にあったプランへの選択肢が他キャリアよりも豊富だということの裏返しでもあると思います。

anybody

日経新聞に比較表ありますよ。
どこも、そう大してかわらないと思うけど。
こんな文章、Yahooからリンクされること自体が文化的低級。

あああ

一回しねよ

あああ

一回しねよ

これは酷い

あまりに酷い無知な内容に一番驚きました

この記事の内容で考えると、日本の携帯会社は全て悪質な料金プランですね

ゆうき

携帯は昔から30秒単位の広告。
Soft Bankだけの姑息な表示なんて記事は、
まったく勘違い。

すみやかな謝罪と訂正を。

IT mediaにがっかり

koneko

いや、この記事って釣りだろ?
本気でこんな記事書くやつがいるわけないじゃん。
・・・え、釣りじゃないのこれ?

炎上

燃えろ燃えろw

tomo

IT mediaはソフトバンク系列の会社です。
君らが叩かなくても、何らかの処置はするよ。
もう、やめようぜ。見苦しい。

uncom

30秒あたり○○円って現行ケータイ料金の基本課金単位なんだけど、
そんなことも知らずにこんな低劣な記事を堂々と書いてしまう「ジャーナリスト」(笑) 酷すぎ
この恥さらしな記事一本で、「神田敏晶」と名乗る自称ビデオジャーナリスト(笑)は
ネット空間上は半永久的に知ったかぶり野郎の汚名を冠されることになったわけですな

びーのすけ

「30秒21円は高い」という自明のことを言うためになぜこんなに文字数を使うのか?
読んで損しました。

hito

Googleニュースのトップに来たのが頭にきた。

その他

あぁなんだ。釣りだったのか。
納得。

識者

神田敏晶 さんは、
「30秒21円」と、「1分42円」の意味するところの違いに気づいていない点が手落ちですな..。

unko

早いところこの文章、削除したほうがいいよ。
今急速に2ちゃんねるでこの記事への爆撃準備が始まってる。
各地のスレにガンガン貼られているよ。URLが。

こんにちは

各所へ抗議のメールさせていただきました。
もう少し勉強されてから再出発してください。

コメントを投稿する