ビジネスとお父さん業のスキルを向上するIT活用術

ぺヨンジュン好きな彼女と野球バカの彼氏が盛り上がるGoogle検索の使い方

»

 私は週に3日程度誰かと飲んでいる。 お客様やパートナー様、ブロガーMeetingやB2B合コン、地域コミュニティなどで集まって飲み、語り合いうのはとても楽しい。私のブログのネタもほとんどが、ここでの会話のないようだ。

 しかし、相手は18歳の女性から70歳の男性まで様々であり、趣味も違えば興味分野も違ってくるので、話が合うかどうかが不安になることがある。

 そんなときに便利なのがGoogleなどの検索サイトである。

 例えば、野球バカの男性が、ぺ・ヨンジュンファンの彼女と初デート場合には、Google検索で「ぺ・ヨンジュン 野球」と入れると、

野球小僧編集部ログ: バレンタイン監督、ペ・ヨンジュン氏も大絶賛の ...

「ペ・ヨンジュン来日イベント/チケットプレゼント」

ひとときの残滓 : 上戸彩×新庄剛志×ペ・ヨンジュン

             :

などと検索結果が出てくる。

 それぞれの情報を見てみると、

最初に「カム・サヨン」という韓国のプロ野球選手が活躍した話(この映画をバレンタインやペ・ヨンジュンの二人が”いい映画が”と言っただけだが、、、)が出ている。

 話が詰まったときに、「カム・ヨサンって知っている?」などと聞いてもいいだろう。 韓国ドラマにまったく興味がないが、無理やり相手の話題に合わせるのではなく自分も楽しんで会話が出てくるだろう。 もし、野球の方に話が行けば、話せば良いし、韓国ドラマの方に話が行ったら、聞いてあげればいいのだ。 この映画の中心は家族愛だ(私は映画を見ていないが、ページを見る限り)。 デートの最初にいきなり「結婚したら、あんな家族作りたいね」なんて話をするわけないが、どんな方にも話が進められる。

 二番目に出ているのが「チケットプレゼント」だ。これは今週の日曜日(6月1日)に京セラドームで行われる、ドラマ「太王四神記」プレミアムイベントが抽選で当たるというものだ。(先日、ジャイアン、、じゃなかった、わが愛妻のために、このチケットをGetした。なんと金曜日から飛行機で行って関西空港にペさんが来るのを待つのだそうだ。ペさんにあってしまうかもしれないからと服と携帯脚立を買わされ、、、はぁ、、)

 事前にチケットプレゼントに応募してみて、当たったらプレゼントし当たらなくても、それを話題にしてみるといいのではないだろうか。 きっと君の努力に彼女は感激するだろう(?)

 相手の興味だけでなく、自分の興味や趣味と結び付けられるいう意味で、Googleなどの検索エンジンは便利である。 

 お客様との接待の時に自分の趣味とお客様の趣味をandで検索するなど、ビジネスに恋に家族サービスにと役立ててみてはどうだろうか。

Googleの検索をさらに利用したい場合には以下をご覧いただきたい。 高度な検索と利用方法を紹介している。 Google検索が皆様のデートにビジネスに大いに役立つだろう。

 お父さんのためのWeb2.0講座 「Google検索の基本」

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する