ロスジェネ彼女無しダメ人間がネットとケータイについてブログを書いたりします。

日本政府が領土問題のために無名の無人島に命名。その名も「ソビエト」。。。シュールすぎる。。

»

日本政府が領土問題のために無名の無人島に命名。その名も「ソビエト」。。。北方領土問題的にシュールすぎる。。以下、引用。

soviet.gif

-----------------------------------------------------------------------------

尖閣など158離島に命名 政府、中国念頭に領土明確化 

 政府は1日、日本の領海の基点となる約500の離島のうち、沖縄県の尖閣諸島の一部を含む158の無名の無人島の名称を決めて公表した。今後、海上保安庁の海図や国土地理院の地図に明示する。所有者がいない島を国有財産台帳に登録する作業も進める。尖閣諸島周辺で挑発を繰り返す中国を念頭に、日本の領土であることを明確にする。

 今回、命名したのは22都道府県の離島で、内訳は小笠原諸島のある東京都が39、鹿児島県31、北海道15、島根県14、沖縄県11など。政府の総合海洋政策本部(本部長・安倍晋三首相)のホームページに掲載した。

名称が決まった158の離島(総合海洋政策本部のホームページより)

名称が決まった158の離島(総合海洋政策本部のホームページより)

 尖閣諸島では新たに5つの島に名前をつけた。久場島周辺の3島を「東小島」「西北西小島」「南東小島」、南小島周辺の2島を「南東小島」「南西小島」とした。

画像の拡大

 国境周辺にある離島の保全などを検討する政府の有識者懇談会は6月、名前がない無人島への命名などを盛り込んだ提言をまとめた。政府は地元住民の聞きとり調査などを基に命名。中には「ヘソイシ」(青森県)、「ソビエト」(和歌山県)、「坊主」(鳥取県)、「茶釜」(兵庫県)などユニークな名前もある。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する