ロスジェネ彼女無しダメ人間がネットとケータイについてブログを書いたりします。

今さら、「ドラゴンボール神と神」を見てきた。

»

オッス!オラ、総裁。!

今さら、ドラゴンボール、神と神を見てきた。

ハリウッドの奴が、アレだったからということで、鳥山明が脚本にかなり口出したという、あの映画ですね。

ドラゴンボール好きなら見たらいいと思う。面白かった。

適当に重要なところをネタバレしない程度で箇条書きで、感想とか。。。

  • 界王さまの住んでいる惑星がどうして、あんなに小さいのか謎が解ける!
  • ブルマの真の年齢がわかる! ネットの噂より若い!
  • ピラフ大王の出番が異常に多い!すごい多い。
  • 絶対、ハリウッドでは「できない」ノリが多い。
  • 前半と後半で作画の構図のクオリティが256倍変わる!後半はすごい!
  • ベジータ、プライド捨てすぎてて笑うw
  • 予告編では緊迫感ありありなんですけど、実際はだいぶ違うw鳥山明的にゆるいノリ
  • なんとなくネコマジンくんを思い出す。
  • むしろ、コミックで読みたかった。

ドラゴンボール好きなら見たらいいと思う。長くない映画なのでサクっと見れます。ネットで絶賛されているけど、ノリがゆるいので、ゆるくないのを期待している人には評価が分かれるかも。

Comment(0)