ロスジェネ彼女無しダメ人間がネットとケータイについてブログを書いたりします。

Androidでガラパゴスじゃない電子書籍を作ってみました

»

GARAPAGOSSと真逆のAndroid電子書籍Webサービスを勢いだけで個人的に試作しました。会社関係ないです。Androbookです。あくまで試作です。一応、マンガが動いてます。また、パブリッシュできるサーバをすでに無料で公開していますし、Android公式マーケットでも「androbook」で検索するとサンプルをダウンロードできます。

Phone

概要:

ざっくりと概要です。問題はぼくが儲からないことです。

Gaiyo

比較表:

比べるのもおこがましくて申し訳ないのですが、ガラパゴスとAndrobookの比較表です。

Hikaku

ざっくり使い方:

パブリッシュはここのサイトからzipでアップするだけです。アンドロイドアプリのファイルに変換されて返ってきます。

Androbook

あとはandroidマーケットのパブリッシュサイトで配信するように設定すればいいだけです。(ここに通せるapkファイルを作るのに苦労したYO!) gmailのアカウントがあればマーケットで配信・販売できます。Androidマーケットでの配信の方法は日経ITproなどなどの方が詳しいので詳細は省略。

サムネイルや作品概要などもつけることができます。

(追記:すいません、上限は2万円でした。)

Ddescription_3

日本円(JPY)で値段を設定できます。値段に基準はありませんので、100円でも10万円でもすきな値段をつけてることができます。また、著作権を設定したり、配信地域を限定することもできます。とりあえず、一万円。

Price

しばらくするとAndroid公式マーケットで購入できるようになります。本当に一万円で売ってますね。(すぐに削除しました。)

Ichimanen2

紹介文やサムネイルも載せられます。実際に無料のサンプルもMarketで配信しています。(ビューワのチューンがまだまだですが。)

Haruko

電子書籍が大騒ぎになったのですが、Appleは審査が厳しすぎてそもそもコミックボンボンクラスのマンガが出版できなかったり、大人の理由でKindleが参入できなかったりで、電子コミック業界は困っていたりします。特に日本のiPhoneコミックにおいては「1巻と3巻は審査に通って、2巻だけアウトになった」というややこしい話もあって戦々恐々としてます。独断と偏見を基にした電子書籍業界を表にまとめるとこんな感じです。

電子書籍各プラットフォーム比較:

Denshi

非常に後ろ向きで申し訳ない結論ですが、現状の消去法で考えると、マンガ配信や個人出版や同人はAndroidしか残ってない気がします。

個人的に、勢いで作ってみたのですが、あんまり需要がないんじゃないかと思って、やる気がなくなりそうなので公開します。個人で適当にやるのか、会社としてやるのかすら決めていません。ご意見・ご要望は@fukuyukiまで

仕事な話はinfo_otoiawase@crazyworks.jpまでお願いします。

気が向けば、iPhone版も作ります。

コンテンツの転載許可をいただいた@ootuya様に感謝です。ありがとうございました。

↓ご意見、ご感想はTwitterで!フォローしておくれ!

すいません。あくまで試作です。ビューワにかなりチューンが必要なので、まだ本格運用は控えてください。現状、動くことは動きますし、マーケットでの販売も可能ですが、商品としてはタッチの感度などがまだ微妙な部分があります。

PS. 「Androidなんかマニアックすぎるわw あんなの売れないよーiPhoneマンセー」と思ってたら、CEATECのドコモとAUとシャープの力の入れっぷりと、触りに来ている人の多さにびびったから、なんか作ってみたんですけど、オカネになる方法が思いつかないよ。

寄付とか:ジャパンネット銀行:本店営業部 口座番号 4004730 :クレイジーワークス

Comment(16)

コメント

shinp

非常にあれな突っ込みなんですが、androidマーケットは現状審査をしていないだけで、規約には「18禁とかダメだお」って条項はちゃんとあります。
違反するとどういうことになるのかは分かりませんが、BAN程度で済むような話ではない気がします。(マーケットの登録にクレジットカードが必要なことから察するに、下手したら個人を訴えてくる可能性あり)
正直、この方法での電子書籍の公開はガイドライン的によろしくないと、思われます。
androidマーケット的に違法なアプリが登録され、購入された場合に責任問題がどう絡んでくるのか? ちょいと、考えておいた方がいいように思います。

kao

はじめまして。appstore用に電子書籍制作をしておりますが、androidでも始めたいと思っていました。販売時に何%かお戻しするとか、使用料を支払うとかでお戻しできればと
思います。よろしくお願いします。

Futu

日本の頭の固いガラパゴスにかましてもらいたい。
ただ、訂正すべき誤解も知っておいた方がいいと思います。
iPhone、iPadでの電子書籍の制作はとてつもなく簡単です。
さらに配信も審査以外はそんなに難しくないです。

アンドロイドは法律のほとんど内に等しい無法地帯だけに
人間が問われますね。

apkファイルを生成するときに、最初のページか最後のページに自動的に広告(Admobとか)を入れるようにしたら、儲けられると思いますよ。

Funaki

ネット上には違法な漫画のZipが多々流れていますから・・・
このツール経由でUploadされたものの目印のようなものを付け、
定期的にチェックする必要があるのではないでしょうか。

後は、この企画に賛同してくれるスポンサーを早く見つけて広告載せてしまいましょう。
個人的には同人誌配信サイト等と協力するのはどうかと思います。

appstore用の電子書籍制作、配信代行サービスをしています。andoroid用の制作の際には是非検討させてください。また収益ですが、使用料をお支払いする方法をご検討頂ければ幸いです。問合せ先等教えて頂ければ、改めてご相談させて頂きます。ご検討頂けますようお願いします。

hboy

ぜひiPhone版もお願いしたい。

Astarosh

著作権ビジネスモデルそのものに改変を迫る画期的な試みになるかもしれません。

例えば現状で「違法配信」とされている漫画や動画は、コンテンツ配信業者側からみた「違法行為」であり、
作家さん達が儲からないのはコンテンツ配信業者がインセンティブをピンはねしているからに過ぎません。

すなわち、この試みは作家さん達がコンテンツ配信業者を経由することなく、
作品の価値に見合う正当な報酬を直接得る手段になり得ます。
現在無名の作家さん達にも有名になる機会を提供することにもなるでしょう。

もちろん、コンテンツ配信業者としては面白くありませんので、相当の妨害に会う可能性はありますが・・・。

yamagusukuoji-

今までの出版に関する様々なくびきを解放する恐ろしく先進的試み。日本だけでなく世界の出版界が変わるでしょう。21世紀の文化的激変が、ここから出発するかもしれない。HP、ブログ、twitterときて、情報発信に関する最も大きな変化が起きる。ぜひとも運用規則や、会社としての様々な体制を整えて、一般の人々の利用に供してください。今すぐにでも使いたいのですが、それは可能でしょうか?

27

ほんとに素晴らしいの一言です!!
このソフトによって今後様々な事が良い方向に変わっていくことを期待します。

ららば

素晴らしいです。本当にすばらしい。
パブリッシュにはアカウント登録と少額決済をはさみ、利用毎または回数券方式で課金したらどうでしょう。
最初の1回は無料。
パブリッシュ回数、何回かごとに割引があると嬉しい。

ただ、日本人としては海外技術にお金が吸い取られていくのが残念です。

TD

これはほんと凄いですね。本気で取り組んでほしいです。
一歩踏み出したので、あとはそれを前に進める勇気に期待してます。
無限の可能性を秘めてると思うので、逆に欲張りすぎて自滅しないかだけが心配です。

感動感激です。
明日、早速使わせていただきます。
さあ、がんがんまんがを電子化するぞう。
問題はAndroid端末が身近に無いからどうやって確認したらいいかわかんない。
もしかしてChrome使えばパソコンでも見れるのかなあ・・

芝楽

何をどうやっても

失敗した!! ./bin/androbook.apk

て出てしまいます。今は調子悪いんでしょうか?

mine

私の環境だとなぜかandrobookをマーケットで検索もダウンロードもできません。
端末はXperia mini proで、OSはバージョンアップしていないのでたぶん1.6のままです。
キャリアはdocomoを利用しています。
もし何かわかることなどがあればよろしくお願いします。

yui

初めまして

私は電子書籍を作りデペロッバー登録をしたのですが、
PCから、ここに通せるapkファイルが無いのでエラーが出てしまいました。
アンドロイド本体を購入した方が良いのでしょうか?
通せるapkファイルの作り方を教えて頂ければ幸いです。

コメントを投稿する