人事・組織領域を専門とする、クレイア・コンサルティングの広報・マーケティング担当です。欧米の人事・組織・マネジメント関連情報をお伝えします。人事やマネジメントの方々にとって、未来の組織を作り出す一助になれば大変うれしいです。

会議をうまくこなす科学的に証明された5つの方法

»

クレイア・コンサルティングの調です。こんにちは。


最近Fast Companyづいてますが、アメリカのビジネス誌、Fast Companyにおいて、生産性向上に関する興味深い記事がありましたのでご紹介します。


9 SCIENCE-BACKED METHODS FOR MORE PRODUCTIVE MEETINGS
http://www.fastcompany.com/3033232/the-future-of-work/9-science-backed-methods-for-more-productive-meetings


すべて科学的に立証されているものだとのこと。さくっとご紹介します。詳細は是非原文をどうぞ!


1. KEEP MEETINGS TO 15 MINUTES / 会議は長くても15分まで


Scientifically, 18 minutes fits right in with the research on attention spans: 10 to 18 minutes is how long most people can pay attention before checking out.

科学的には、集中力を維持できる長さが18分が限界とのこと。10分から18分の長さが多くの人が多くの人がその場を抜け出るまで集中力を維持できる時間なのだ。

なぜ18分でなくて15分かというと、そのへんはテキトーそうですけどね。



2. SET A TIMER--YEP, A REAL TIMER / タイマーをセットしよう。そう、もちろん本物をきちんとね


The psychological effect of the timer can be traced to the creative burst brought forth by limitations and constraints and deadlines.

タイマーの心理学的な効果については、これまでの創造的爆発が生み出された背景に、制限や制約や〆切があったことを考えれば一目瞭然だ。

原文ではAustin KleonやDamien Correllのような創造的アーティストのように、と書かれています(がすみません知りません。。)。



3. TAKE THE CHAIRS AWAY / イスを取っ払え


Standing up leads to greater excitement about the creative process and it allows for greater collaboration on ideas.

立って〔会議を行って〕いることは創造的なプロセスに大きな喜びをもたらし、アイデアに対する大いなる協力関係を生み出すのだ。

立ってたら疲れちゃうから早く終わらせられるよね、とも書いてありました。



4. NO LAPTOPS FOR NOTE TAKING / ノートパソコンでメモを取らない


Researchers compared those who took notes by hand and those who took notes on a laptop and found that while the factual recall of knowledge was similar, the conceptual recall had a clear winner. Those who took notes by hand did significantly better on understanding concepts.

研究者が手書きでメモを取る人とノートパソコンでメモを取る人を比べた結果、事実ベースの記憶力は同じだったが、コンセプトベースの記憶の勝者は明白だった。手書きでメモを取る人のほうがコンセプトに関する記憶についてはるかに良い結果を出したのだ。

最初に入った会社が完全にモバイル対応な会社だったので、2社目以降に苦労したんですけど逆によかったみたいです。



5. CREATE A COAT CHECK FOR CELL PHONES / 携帯はクロークに預けて


86% think it's inappropriate to answer phone calls during meetings. 84% think it's inappropriate to write texts or emails during meetings. 75% think it's inappropriate to read texts or emails during meetings.

86%の人が会議中に電話に出るのを不適切と考えている。84%の人が会議中に携帯メールや電子メールを打つのを不適切だと考えている。75%の人が会議中に携帯メールや電子メールを見るのを不適切だと考えている。

人のは気になるけど自分についてはやっちゃう、ってのはありますよね。


あと4つ、GoogleやAppleなどで採用されている方法も原文に載っています。出来そうなものから試してみるのが良いかと。


お読みいただきありがとうございます。


~


当社では人事系のメディアを中心に寄稿や記事掲載を行っています。過去の掲載内容については当社ウェブサイトからご覧いただけます。



2015年の新卒採用を引き続き行っています。組織と人の領域について強い関心があり、今後も継続して学びながら働いていきたいという熱意をお持ちの方、今後、組織や人の領域における専門性を高め、プロフェッショナルとして活躍していきたい方は、ぜひご応募いただければと思います。コンサルタントとコンサルティングスタッフの2職種で、コンサルタントについては第二新卒の方もご応募可能です。



Comment(0)

コメント

コメントを投稿する