海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

耳栓型イヤフォン「EARIN」のイヤリング化プロジェクト

»

買ってもらったEARINを外出時にも安心して使うべく、1月にこのブロクで提案(?)したイヤリング型イヤフォン、自分で工作してみました。

EARINは、充電するときにかっこいいケースにしまうんで、イヤリング部分から簡単に取り外せる必要があります。本体に小さなわっかを作っておいて、それを引っ掛けるような形にすることにしました。earring0.jpg

用意したのは、手持ちのイヤリングと、100円ショップで買ってきたストラップ金具(ナイロンのひもの先っちょにひっかけられる金具がついてるもの)。10個入り100円です。銀と金しかなかったので(黒が欲しかった)、プラチナのイヤリングにあわせて銀を購入。earring1.jpg

イヤリングにこのストラップ金具を結びつけて、まずは一部完成。earring2.jpg

あとはEARIN本体のくびれたところに二重にしたミシン糸をまきつけてわっかもつくりました(出来上がりが汚いのでアップ写真は自粛)。こっちはビーズアクセサリとかで使う透明の糸があるといいのかなーと思います(手芸に疎い)。

このわっかに金具を引っ掛けてぶらさげるのです。じゃーん。earring3.jpg

人様に見せられるものではありませんが、耳が隠れる髪型なので大丈夫!

マスクを外そうとしてポロッと耳から外れても、ぶらーんとなるだけで落ちません。

付け方に気をつければ金具のノイズもありません。

このプロジェクトは一応成功です。わーい。あとはEARIN側のわっかをもうちょっと丈夫かつ引っ掛けやすく改良したいところです。

【UPDATE】
手芸屋さんに行って、「ビーズに通す透明な糸みたいなやつがほしい。これこれこういうふうにしたいんですー」とやさしい店員さんに相談したところ、「テグス」なるものをすすめてくれました。かなり強いやつだそうです。235円なり。tegs.jpg

ミシン糸を外してテグスに変えたところ、金具を引っ掛けやすくなり、見た目も透明なのでカッコ悪さが少し減った感じです。

Comment(2)

コメント

うは

方向性は間違ってないと思います!
ぷらーんしたときの違和感がパねーっす!

コメントを投稿する