開発ツールビジネスの再生に格闘。マーケティングの視点で解説

新会社はCodeGear

»

短信ですみません。昨日付けですが、現在私が所属しているデベロッパーツールズグループ(通称DevCo)を、ボーランドの完全子会社「CodeGear」としてスタートさせることを発表しました。

当初、「IDE部門売却」と発表していながら、この変節は?と感じるかと思いますが、こちらに掲載したFAQに記載されている理由というのが正直なところなんだろうと思っています。つまり、事業として分離売却するように、明確な分離はされていない。まずこれを分離しないと先に進まない。もちろんこの先、100%子会社のままで進むのか、新たな資本が投入されるのか、現時点で明確な回答はありません。とはいえ、完全子会社化して、明確に分離したビジネスを走らせることで、いずれの選択肢も容易になると考えます。

一方、マーケティング的には、よりどころとるするブランドやホームベースがない中途半端な状態だったわけですから、歓迎すべきことだと思っています。今回の発表の日本語版ですが、早速BDNにFAQやレターなどを掲載しています。プレスリリース本文は、しかるべきプロセスを経由しなければならず、即日配信とはいきませんでした。新しくなきゃニュースじゃない、と思いつつも、明日以降にご期待。

Comment(3)

コメント

たにぐちです。

Delphiユーザーですが、中途半端な状態から脱して安心しました。

f/x 舩津

まずは、おめでとうございます。
CodeGear日本法人でもやるべき事はてんこ盛りだと思いますが、ソフト開発者の愛される「CodeGear」を目指して頑張りましょう。

hifujii

たにぐちさん、船津さん、
コメント/ご声援ありがとうございます。やるべきことは本当にてんこ盛りですが、これまでもたついた分もがんばりたいと思います。

コメントを投稿する