Facebook先進国の台湾でソーシャルマーケティングを展開。年間15回以上日本と台湾を往復しアジア進出企業を支援

秋山 光輔

秋山 光輔

「日本企業は台湾からアジアへ」というスキームを実現するため、日本と台湾に2つの現地法人を設立。年間15回以上日本と台湾を往復しFacebook先進国である台湾で日本商品のソーシャルプロモーションを展開しています。

プロフィール

「市場は日本からアジアへ」
しかし、その手前で「台湾」という国が日本企業のアジア進出にとって"重要な鍵"となることをご存知でしょうか。

私が日本と台湾で2つの現地法人を持つ理由、facebook先進国「台湾」で今何が起きているのか。を書き綴っていきます。

日本法人である株式会社メディアウェイブでは海外市場を視野においたホームページ制作サービスを展開。
台湾法人媒迪亞維博有限公司では、訪日外国人のインバウンド集客やソーシャルメディア広告プロモーションを手掛けています。 企業理念は 「日本のより良いモノをアジアへ」 伝統工芸などの小売業から建築業界、観光業界などジャンルに縛られない所がソーシャルメディア最大の武器。

想い

「世界へ出るべきは日本の中小企業だ」

日本にはまだまだ素晴らしい商品や、サービス、人材がたくさんいます。
それは私が日本から離れてみて、なお強く感じる事ができます。

そんな日本をもっと世界に知っていただくために 弊社はソーシャルメディアを活用し、日本の商品のアジア進出の支援をしています。

また今後、日本の子供達が世界と対等に戦っていくためにも日本人の国際化、グローバリゼーションをITという切り口から応援したいと思っています。