翻訳・WEB・キャリアを極める?楽しく正しく新しい会社経営&オリンピックへの道?

ファシリテーション:リーダーズインテグレーションから生まれるもの

»

これからの会社の成長には、スタッフの自発的、自律的な行動が必須と思い、リーダーズインテグレーションを行った。

アークコミュニケーションズ初めての試み。やっとこのような活動ができる会社の基盤が整ったということだと思う。(去年は売上をあげるのが一番で、こういうことに気を回す余裕がなかったというのが本音)

2年も前にザ・ファシリテーターという本を読んで感銘を受けた私だが、やっと機が熟し、著者にファシリテーターとして当社で実践していただいた。

これは何かというと

ファシリテーターの元
・①私がスタッフがびっくりするくらい意欲的な来年度の目標を説明する
・②大里退場
・③大里について知っていることをスタッフでまとめる
・④大里について知りたいことをスタッフでまとめる
・⑤大里に知って欲しいことをスタッフでまとめる
・⑥来年度の目標に対して何が自分たちで出来るのかスタッフでまとめる
・⑦皆退場、大里入場後③~⑥についてファシリテーターから説明を受ける
・⑧皆入場、大里とスタッフで③~⑥について対話
・⑨飲み会

このリーダーズインテグレーションを始める時は少々度胸も必要だ。自分の知らないところで、このような議論をされるのは、リーダーとして獏とした不安にかられるというのが偽らざる気持ちだ。
だが、計り知れないくらい大きなメリットを目の前にして、来年もまた是非しようと思う。
今回は超一流のプロにお願いしたが、来年はスタッフの中からファシリテーターが生まれるといいなぁ。

ちなみに③については、スタッフのみんなはよく見ているなぁとしきりに感心。私の性格を、”負けず嫌い、あきらめが悪い、でもさばさばしている”と評してくれたのには妙に納得してしまった。”たまに料理をすると自慢する”は④で”大里さんの作れる料理は何ですか?”という質問へ発展してしまった。(答えは秘密です)

⑤、⑥については、この会合だけではなく、外部のファシリテーターがいなくても、
これからどれだけ継続していけるかがキーですね。3日坊主は厳禁なり

447836071509_scmzzzzzzz_

Comment(8)

コメント

森さんが登場されたんですね。(^^)
リーダーズインテグレーションをやる勇気には、感服です。
うちの社長には出来ない技です。
社員にも、良い影響を与えるでしょうね。

大木さん
はい、Dr.森に登場していただきましたので、お膳立ては最強でした。私の立場を羨ましい気がするとコメントしてくれた社員もいましたし、とってもよかったです(^_-)-☆

Masa in San Diego

大里さん、暑中お見舞いレターいただいてから、時々覗かせて貰ってますよ。相変わらずエネルギッシュに活躍されてる様子が伝わってきます。

ところでこのリーダーズインテグレーションというのはなんですか?僕はあまり本読まないんで(--;)

Masa君へ

この本では、リーダーズインテグレーションを、新規リーダーが現場に配属になるタイミングで行い、周囲のメンバーに早期に溶け込んだり、目的意識・課題意識を共有する為のひとつの方法として紹介しています。ジョハリの窓の「公開された自己」の領域を広めるのに有効だそうです。ジョハリの窓は
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%81%AE%E7%AA%93
なんだかかえって難しい説明になっちゃったけど、要は本文に書いた①~⑨をやればよいのよ。もちろん、本を読むのが一番。Masa君が本を読まないと言ってもちょっと信じられないなぁ。。。

大里さん、こんばんは。
初めてコメントさせていただきます。
勇気が必要ですよねぇ。少し逸れますが自分への不満をいつでも聞く姿勢は取ろうとしていてもなかなか難しいです。それでもどう思われているのか半ば強制に教えて欲しい気もしています。

手文庫さん
コメントありがとうございます。私も全く同じ気持ちです。本音を言えば、私の耳に心地よい批判だけを聞きたいというところかな^^;少しずつ少しずつ自分の度量を大きくすれば、心地よくない批判も受け止められるようになるだろうと、楽観的に考えています。

にしき

大里さん、こんにちは。ここでは初登場です。
 ファシリテータというのはたぶん雑誌で見て、是非そうありたいと自分でも思うのですが、だらだら続いて何も決まらない社内会議にいいかげんうんざりしてます。
 リーダーズインテグレーション、初めて知りましたが、私は是非やってみたい(自分がリーダの立場で)。勇気はある(つもり)んですけど、まだその立場にないのが最大の問題かな。
 ところで、①は③以降とはどうつながるんでしょうか。いきなりリーダ抜きで③から始めるのとでは何が違ってくるのでしょう。

にしきさん

コメントありがとうございます。何気なくこの流れでやっていたのですが、意味を深く考える機会をいただけてよかったです。
リーダーズインテグレーションの目的は2つあるのではないかと思います。
一つ目は①について⑥を引き出すこと
二つ目はリーダーとスタッフの壁を取り除くこと

③~⑤は二つ目の目的を達成するためのものであり、一つ目の目的を達成するためのアイスブレークだと考えています。①については会社の目標だから、確かにオフィシャルな他の場面でも表明されているはず。でも課題設定者の生の声である①なくして、③~⑤をやっても、本音は出てきにくいのではないかしら。単なる人となりの評価ではなく、上司としての大里を評価しているわけですからね。

コメントを投稿する