ゲーム開発会社やフリーランスのエンジニアにとって、市場とはゲーム開発市場です。スマートフォン/PCを中心としたゲーム開発市場での、マーケティングやセールスといった「歩き方」を紹介します。

昨今のソーシャルゲーム業界

»

さて、最近のゲーム業界の情勢ですが、ソーシャルゲームに絞ってもひところのカードバトル型ソーシャルゲーム熱が変化しています。
スマートフォンの普及とブームの一段落で単純にポチポチとボタンを押してカードの数値だけで勝敗を処理、ではなくゲームとしての面白さを追求したものへ移行しています。
パズルアンドドラゴンズ・LINE POPのようなマッチ3ゲームタイプ(3個以上のパーツを並べて消していくタイプ)やソード&ポーカーのようなポーカータイプなどが急速に増加しています。
また、既存のアクションやRPG、ストラテジーゲームもソーシャルゲーム化しています。
とびだせどうぶつの森のようにプラットフォームがコンシューマーでもソーシャルゲームとして成立するようになりました。
アイドルマスターシンデレラガールズや戦国コレクションのようなメディアミックス戦略や声優をウリにしたゲームも出ています。
したがってここからはカードバトルでもトランプの絵柄にしたり、パズルのパーツにしたりと言った方向が出てくるでしょうし、声優や音楽などサウンド面を強化する方向も現れるでしょう。
そう考えると「カードバトル経験豊富です」、よりも「昔から将棋ゲーム強いです」のような強みを出した方が仕事が取れるでしょう。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する