IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

Cisco Live! US 2018 in Orlandoレポートを公開しました。

»

私が制作支援したCisco Live! US 2018 in Orlandoレポートがディーアイエスソリューションで公開されました。

興味がある方はご覧ください。
###
2018年6月11日~2018年6月14日の4日間、アメリカ フロリダ州オーランド オレンジカウンティコンベンションセンターにて、Cisco Live! US 2018 in Orlandoが開催されました。本ベントには世界各国のエンドユーザ、パートナー約2万6,400人が参加され、ディーアイエスソリューションも機会を得て、参加してまいりましたので、その一部をご紹介いたします。

今回のテーマは「IMAGINE INTUITIVE (直感的なITで未来を想像する)」でした。

このテーマでCiscoが発信したいメッセージは、Ciscoが製品やソリューションにおいて提供するのは「機能」では無く、強力なセキュリティの担保された「環境」を提供するので、エンドユーザーはそれを活用し、自分達の利益に繋げて欲しいということでした。

それに対しエンドユーザーも応えるべく、かなり高額なチケットを購入してでも、このCisco Liveに参加し、何とか自分達の利益に繋げようと学習する熱意を感じました。そんな熱気あふれるイベントでした。

ディーアイエスソリューションとしても、「機能」を提供するだけではなく、顧客の利益に貢献できる仕組みや環境を共創できるように、サービスを進化させていくつもりでおります。そのためには、業務プロセスを自動化して運用を簡素化し、見える化によって成果を確認できる様にしていくことが重要です。お客様の利益となるポイントを見極め、それに合わせた仕組みやサービスを提供してまいりますので、引き続きご指導ご鞭撻のほど宜しくお願いいたします。

さて、以下ではCisco Live US 2018 in Orlandoの開催レポートを抜粋してご紹介します。
https://www.si-jirei.jp/2018/07/03/cisco-live-us-2018-in-orlando/



Comment(0)

コメント

コメントを投稿する