IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

【オルタナブロガーの休日】安価なピザ窯チムニー奮闘記 やはり課題は火力だ

»

今日もオフ全開ということで、別荘ネタで前回の続きを書いてみます。

前回、ピザ窯を設営して取り合えずやってみたことを書きました。

http://blogs.itmedia.co.jp/yoshimasa/2018/06/post_3466.html

当時の課題は火力とピザ生地という感覚を持ちました。

そこで、温度を測定する機材とパン生地マシンを購入して再挑戦。

33597094_1931120576897995_363973653425029120_n.jpg

市販の粉を用意して、ホームベーカリーで早速記事を作ってみることに。

33478336_1931120563564663_6010278003097993216_n.jpg

粉を入れて、水を入れて、ボタンを押すだけでいい感じの生地が簡単にできます。

33466829_1931108873565832_4350128063493701632_n.jpg

よさげな生地が直ぐにできました。

33438344_1931108870232499_7784805816602722304_n.jpg

ピザ皿に生地を伸ばしたのですが、大失敗をしていました。

粉をピザ皿にふっておくべきでした、結果的に出来上がりがピザ皿にこびりついておりました、、、

33527112_1931108866899166_7024094274425716736_n.jpg

具をのせて、ピザ窯にイン!

33581500_1931108966899156_8759419430338822144_n.jpg

ここまではかなりいい感じ。

33468449_1931108936899159_3031197208083955712_n.jpg

早速こいつで窯の中の温度を測ってみると、200度から500度と結構ムラがあるじゃないですか。

いろいろな場所を図っているうちに温度がじゃんじゃん下がっていき、窯の中は200度から100度になり、温度が足りなくなりました。

33574399_1931108963565823_7603126118706577408_n.jpg

とりあえず窯から上げてみるとこんな感じ。火力が足りないのが写真を見てもわかります。

でもとりあえず食べてみると、意外にうまい!生地がいいと、焼きが足りなくてもおいしい!!!

でも、火力が上がればもっとおいしいはず。

今は炭でやってますが、どうせ私一人で焼いて食べる程度なので、短期に一気に燃える薪でもいいのではないかなどと考え始めてます。薪を3本燃やして一気に焼き上げたほうが高温度で一気に焼けるのでは??などと考え始めました。で、順番が完全に違っているのですが、ここからYoutubeで調べてみると、多くの人が炭+薪で焼いておりました。これだ!!次回は薪をくべてみます。

これでうまくいくはず。次回をご期待くださいw

<今回の改善点>

・ピザ生地は自分で作るとかなりうまくなる

<今回の反省点>

・火力が足りないので、次回は薪を使おう

・ピザ生地を作りすぎて、ナンまでできてしまったw。 一人だとそんなに食べられないw 次回は半分の量でOK

・ピザ皿が大きすぎ。

追伸:こんな文章を書く、私はどんな生活をしているかと言うと、、、以下のFacebookアカウントやインスタを見てください。

https://www.facebook.com/tadashi.yoshimasa
https://www.instagram.com/tadashi.yoshimasa/

※Facebookのほうはキャリアネタのコラムをフォロワーに公開しています。
※プライベートはインスタを見るとわかります。

Facebookアカウント+とるに足らない情報を以下のTwitterアカウントで垂れ流しています。宜しければFollow下さい。

https://twitter.com/_yoshimasa

また私の近況は「吉政忠志」で検索されると大よそみえてきます。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する