IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

別荘越冬物語)冬、水道の元栓を閉めずに水道管破裂を防ぐ方法 その1

»

今年の6月に別荘を購入し、そこに週の半分篭って仕事をしています。

週の半分篭るということは週の半分は別荘にいないということです。

少し前に別荘のリフォームをされた業者さんから「水道の凍結防止をやっておいてくださいネ。」といわれ、そうだった!その対策をしなければ!となりました。

このブログで土日は別荘ネタが多いのですが、別荘は優雅ではなく、メンテナンスも楽しんで自然に癒される場なので、メンテナンスは前提で結構大変です。これを楽しめないと、別荘はつらいです。

さて、別荘付近の今週の天気はこんな感じ。

Image3.jpg

最低気温ゼロ度!これは来週には凍結する!ということで、早速対策を施すことに。

もちろん、別荘を出る前に、水道の元栓を止めて、全ての水道を開いて、給湯器の栓を抜けばOKなのですが、別荘に到着するのも出発するのも深夜なので、そんな作業をしたくない!

そこで、凍結する場所でも凍結しないで済む方法を採ることに。

方法は二つです。

1.配管を凍結しにくいものに交換し、且つ配管を保温します。

2.部屋にオイルヒーターを入れて室内が氷点下にならないようにする。

1だけだと、夜間室内が凍結して破裂するそうです。

そこで、2と併用です。オイルヒーターの凍結防止機能を使うと1か月1台1500円の電気代だそうです。

我が別荘は2台で月3千円の電気代増加ですむことに。

2を実施してよかったのは、夜トイレに行くときに寒い思いをしなく済むようになりました。これは結構嬉しいです。あとお風呂の脱衣所も暖かくて良くなりました。

で、このコラムを書いている現在は1を工事中です。工事が完成したらまた報告します。

追伸:こんな文章を書く、私はどんな生活をしているかと言うと、、、以下のFacebookアカウントを見てください。

https://www.facebook.com/tadashi.yoshimasa

※面識のない人からのお友達申請は原則NGです。お友達申請されるときはメッセージもお願いします。わりと情報公開しているので、フォローするだけで結構見えます。

Facebookアカウント+とるに足らない情報を以下のTwitterアカウントで垂れ流しています。宜しければFollow下さい。

https://twitter.com/_yoshimasa

また私の近況は「吉政忠志」で検索されると大よそみえてきます。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する