IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

厚生省資料を見ると、100歳まで生きるのが当たり前の世の中になるそうです。100歳以上は30年で50倍に増えたそうです。そして70歳の生活費は月で20万円必要になるそうです。さぁどうする日本人!w

»

医療が発達し、本当に死なない世の中になってきているんですね。

昔の映画で、いつまでも死なない世界のことが描かれていましたが、本当にそういう世界がきています。

私の場合は、若い時よりも今のほうが運動していて栄養状態もいいので、昔より走れますし、重いものもモテます。

※徹夜がつらくはなりましたけどねw

表題の資料は以下よりDLできます。

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12600000-Seisakutoukatsukan/nennkin10_3.pdf

興味がある方は見てみてください。

さて、今の会社の定年は70歳くらいまで伸びそうでしょうか?

恐らくそのまま伸びたりはしませんよね。

想像してみると大体わかるような気がしますが、長生きできる人は健康状態がいい人だけになるので、企業としてはいつでも契約を終わらせられるように60歳以上は正社員ではなく契約社員にしたいですよね。そして、いつ健康を害されて戦線離脱されてしまってもいいように管理職定年とさせて専門的な能力で働いてもらうようになるはずです。。。。ってあれ?? もうそうなってますよね。 そうなんです。長生きできるようになったからといってもいきなり企業が変わりませんし、そもそも少しづつ長生きいなっていくので、今の状態がゆっくり変わっていくだけだと思うのです。そして、役職定年の後の契約社員もいつまで残るかもわかりません。業績が悪くなれば真っ先に切られるのがこの部分だと思います。

手に職があって自分の力で食べていける人は、そうなっても何とかなると思うのです。

やはり、必要なのは手に職です。しかも、老人になっても働ける手に職です。

そう考えると今のうちから副業やっておいたほうがいいですよね。

おそらくですが、近い将来、多くの会社で副業が認められるので、今から屋て置いたほうがよさそうです。

私も頑張ろうっと(o^-')b

追伸:こんな文章を書く、私はどんな生活をしているかと言うと、、、以下のFacebookアカウントを見てください。

https://www.facebook.com/tadashi.yoshimasa

※面識のない人からのお友達申請は原則NGです。お友達申請されるときはメッセージもお願いします。ほぼ100%情報公開しているので、フォローするだけで全部見えます。

Facebookアカウント+とるに足らない情報を以下のTwitterアカウントで垂れ流しています。宜しければFollow下さい。

https://twitter.com/_yoshimasa

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する