IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

累進課税なんて不公平すぎる。本来平等なのは労働国民一律課税だと思う件

»

国税庁のページを見ると、所得税は累進課税になっています。

https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

まぁ見なくても累進課税にはなっているのは百も承知なのですが、

年収195万円以下の所得税は5%で9万7500円の所得税

年収4000万円の所得税率は40%で1600万円の所得税  ※税率の計算が間違えてましたので修正しました。ご指摘頂いた皆様、ありがとうございました。

同じ国民なのにこの差はなんだ!

もちろん何らかの諸事情があって働けない人もいますが、それは控除などで対応すればよく、そもそも働き者で稼げる有能な人がやる気をそぐような税率の上げ方どうなんでしょうか。

国民が平等ならば、税額も平等にするべきです。いやせめて同じ割合にすべきです。そうすれば、働ける人は働けば働くだけ、手元に残るので、もっと活気が出ると思うのです。

そもそもお金持ちから税金を搾取するのは消費税でいいのではいいのではないでしょうか?

買った分だけ払うのであれば、とても平等に思えます。

もちろん、今すぐ一律な税率にすると、立ちいかなくなりますが、少しづつ修正していけば何とかなるはずです。

もしくは高額納税者は、なんらかの特典があるようなかたちにしないと、不平等すぎて不満が残ります。

という祝日の愚痴でしたwww

追伸:こんな文章を書く、私はどんな生活をしているかと言うと、、、以下のFacebookアカウントを見てください。

https://www.facebook.com/tadashi.yoshimasa

※面識のない人からのお友達申請は原則NGです。お友達申請されるときはメッセージもお願いします。ほぼ100%情報公開しているので、フォローするだけで全部見えます。

Facebookアカウント+とるに足らない情報を以下のTwitterアカウントで垂れ流しています。宜しければFollow下さい。

https://twitter.com/_yoshimasa

Comment(0)