IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

アデランスに行ってきました。[体験レポート] ~私はのせない~

»

アデランスの発毛体験に行ってきました。

あれっ吉政さんは髪の毛薄かったでしたっけ?と思う方も多いと思うのですが、人知れずその雰囲気を感じています。

薄くなったら一気に坊主にしようと思っているのですが、その前に先手必勝でケアをしようと企んでいます。 どちらかというと私はまだあってほしいと思うのです。

そんなことでアデランスの発毛体験に行ってきました。

ちなみに、増毛と育毛と発毛は違います。増毛はいわゆる「乗せる系」で、かつらの事をさします。育毛は髪の毛の成長促進で、髪の毛の本数が増えるわけではないです。1本1本が太くなる感じですね。発毛はまさに、新しく生えるようにすることです。私は本数を増やしたいので、発毛体験に行ってきました。

アデランスの発毛体験は有料です。抜けた毛10本と6千円を持参して参加します。総時間は2-3時間です。

まず最初にお店に行くと、髪の毛コンサルタントの方が迎えていただき、髪の毛のメカニズムを分かり易く説明してもらいます。そのあと、自分の抜け毛と頭皮の脂性、毛穴の状態、温度などなど、機械で測定していただいて、自分の髪の毛が薄くなる原因を客観的なデータで説明してもらいます。 私自身はこれが何と言ってもうれしかったですね。なぜなら原因がわかれば対策が打てるからです。

「んー。吉政さんの場合は脂分正常、毛根も正常、温度は頭頂部が低いですね。頭頂部が毛穴から出ている髪の毛の本数が少ないです。これは老化による毛母細胞の減少もしくは低活性ですね。」ということでしたw

老化!

老化は嫌だなぁと思いつつ、人間は老けるので仕方ないかなと思いつつ、マッサージをしようかと思いました。するとコンサルタントの方は「マッサージはやらないよりやったほうがいいのですが、頭がい骨を覆っている頭皮から頭がい骨まで1㎝あり、マッサージでは深いところまでは届かないんですよ。」とのこと。そこからはセールストークが始まり、30分ほど話した後、いよいよ体験になりました。

個室に案内され、しばらくするとおばちゃんの声が。

やっぱりベテランの人がやるんだなぁ。CMみたいな女の子じゃないんだなぁなどと思いつつ、待っていると、結局、CMに出てくるような女の子が体験させてくれました。きっと体験者に合わせて施術者を変えているような気がしますね。 一通りやっていただき、まぁすっきりしました。 

原因がわかったので、さっそく対策を練ることに。

その対策はまた次回、書きますね。

最後に、若い方。自分は大丈夫!と思っているかもしれませんが、10年後は分からないですよ。私もそう思ってましたから。特にIT系の人は深夜作業が多いですよね。もう毛根は疲れているかもしれません!早めのケアをお勧めしますw

対策を実行した次回のブログはこちら

Comment(1)

コメント

アートは増毛、アデはウィッグに強い傾向があります。

本当に悩んでいる方は下記のサイトが参考になると思います。
各育毛/増毛プランの正確な金額・内容を説明してくれています。
 ⇒http://artnatureaderans.oteage.net/

コメントを投稿する