身の周りのおもしろおかしい事を探す日々。ITを中心に。

googleストリートビューから自宅の画像を削除依頼するときの一言を考えてみた

»

googleストリートビューに自宅を写されたけれど、公開されたくないなぁという人もいるかと思います。そんな場合はどうしたらいいでしょうか?

streetview_abuse

まず公開に適さない画像の報告方法はこちらで紹介されています。ポイントとしては、電話よりWebから申請したほうが対応が早いそうです。

http://maps.google.com/intl/ja/help/maps/streetview/reportus.html

http://maps.google.com/intl/ja/help/maps/streetview/privacy.html

しかしポリシーでは

ストリートビューで表示される画像は、誰もが運転中や歩行時に目にする風景と同じです。世界中の都市の風景を写したこのような画像は、これまでにもインターネットを含めた多様な形態で出版、公開されています。

と書いてあり、精細な画像に切り替わったことをきっかけとしてどのような対応をされるかについては若干の不安を感じました。

実のところはどうなのかと思い、試しに自宅を不鮮明処理して欲しい旨、事由に「自宅が写っているため」とだけ書いて依頼したところ、24時間後に見たら不鮮明処理されていました。現在、削除の依頼を出しているところですが、すんなり削除されそうに思います。きちんとしていますね。

不鮮明処理の依頼を出す一方で、ひょっとしたら素直に削除されないんではないだろうか、そのように邪推して↓のような削除依頼の文面集を考えてしまいました。もったいないので共有しておきますが、きっと役に立つこと(なかなか削除してもらえないような事態)はないんではないかと思います。

留守バージョン

「空き巣が恐ろしいので削除してくれ」という依頼があったにも関わらず削除が後手にまわっているうちに実際に空き巣被害が発生してしまった場合、google社側の責任が追求されるかもしれないという点を突いていきます。

  • 昼間の画像であり、かつ家のカーテンが閉まっているところが写っている。日中は不在がちと推測できるため、報道にあったようにストリートビューで空き巣が下見をする可能性がある。(バリエーションとして、フェンスの扉が閉まっている、新聞が新聞受けに入っている、雨戸が閉まっている、等)
  • 自家用車が駐車してあるところが写っており、日中は家にいないのでは?と空き巣に見当をつけられるかもしれない。

防犯バージョン

留守バージョンのバリエーションとして、家にある防犯上の欠陥が写ってしまっているというものです。

  • 家の裏手の方に回るのに十分な高さの柵がされていないところが見て取れるため、空き巣が心配だ。
  • 屋根からの雨水管を伝ってベランダに登れることがわかってしまう。
  • 家のドアノブの形が写っている。○○社のドアノブを使っているのだが、以前より専門家にはピッキング耐性の低いことが指摘されており、高精細な画像になったことで十分に○○社製のドアノブとわかるようになってしまった。空き巣が恐ろしい。
  • ●●という自動車を車庫に置いているところが写っている。高級車なので空き巣が来るかもしれない。(その車を狙いにくるかもしれない)

所有物バージョン

上の「窃盗が恐ろしいので削除してくれ」バージョンです。ただし該当部分だけがぼかし処理になる可能性もあります。

  • ○○社製の自転車を停めてあるところが写っている。○○社に特有のマッドガードであることが一目で見て取れるため、盗難の恐れがある。ストリートビューが公開されて以来、盗難を恐れて自宅内にわざわざしまいこんでいる。大変不便だ。
  • 犬(猫)が写っている。誘拐されないか心配だ。(googleの出身地アメリカでは犬猫にマイクロチップを入れることが進んでいますが、誘拐対策という観点もあります)
  • ●●という観葉植物が写っている。以前に盗難が続いたことがあり、これを見てまた盗難が笛やしないか心配だ。
  • 以前に盗難が相次ぎニュースになった金属製のフェンス(エアコンの室外機、金属製のステップ、等)が写っている。フェンスが盗まれないか心配だ。

子供バージョン

子供相手の犯罪が発生するのでは?という危惧を訴えかけるものです。

  • 三輪車(など小さい子供のもの)が写っている。誘拐されたらどうする。
  • 洗濯物に制服が写っている。変質者や痴漢が来るかもしれない。
  • 自転車のステッカーで学校名がわかる。進学校(甲子園出場校、お坊ちゃん校、等々)なので妬みで嫌がらせされたらどうする。

プライバシー(恥)バージョン

効果のほどは疑問ですが、人間らしい要望には人間らしい答えを望めるかもしれません。

  • 洗濯物が干しっぱなしだ
  • 観葉植物が枯れている
  • この撮影の直後に外壁を塗り替えたんだ
  • ゴミが落ちている
  • (集合住宅の場合)空室が多いように写っていてあまり人気のない物件のように見える
  • 赤の他人がうちの前に違法駐車しているところが写っている。自分の家の車でもないのにやめて欲しい。

なお、ストリートビューの運営そのものに関する良し悪しを論ずるつもりはなく、ただ有無を言わさず自宅を撮影していくサービスについて嘘でない範囲で自分の要望(削除orぼかしてほしい)を通しやすくするための工夫としてお受け止めください。google社のサービスを妨害するとか損害を与えてやろうとか、それを煽ろうという気持ちはまったくございません。

Comment(2)

コメント

阿保 忠

自宅に『ボカシ』を入れましたが、良く考えてみたら、①留守②防犯③空き巣④他人から見てなぜ『ボカシているのか?と逆に不審に思う。等を考えると、オ-プンの法が安全だと思いました。『ボカシを解除』したいのですが、なかなか解除してくれません。どうしたら解除してくれますか?
宜しくお願いします。

月子

以前削除依頼の電話した時に「ボカシ入れると元に戻せない」とグーグル本部の人が言ってた。
画像とふきだしの削除には応じてくれないので、ボカシなんか入れて目立つようにするよりも、住所検索できないようにして、ふきだしが表示されなくなれば目立たないと思う。
地図情報はゼンリンなので、ゼンリンのコールセンターか地図を作成している地域の営業所にゼンリン地図への番地表記の削除依頼すると、住所検索できなくなり、ふきだしも表示されなくなる。
殆どの電話帳&地図サイトはゼンリンを使用しているので、ネット上の大部分のサイトから削除されます。他の地図製作会社も個別に番地削除依頼すれば徐々に住所検索できなくなります。ゼンリンの他にINCREMENTインクリメントって会社のMapFan.comがあります。
電話帳サイトはタウンページの情報が使用されるので、タウンページに掲載していたら、タウンページも削除すると一切住所検索できなくなります。

コメントを投稿する