SEOについてできるだけ主観なしで考察するブログ

モバイルファーストインデックス導入後の経過報告

»

2018年9月20日に弊社サイト宛にGoogleからモバイルファーストインデックス有効化のお知らせが届きました。

Mobile-first indexing enabled

https://www.web-ma.co.jp/ の所有者様
モバイル ファースト インデックスが有効になっているため、スマートフォン用 Googlebot のログでサイトのトラフィックが増加している可能性があります。また、モバイル版のコンテンツから Google 検索結果のスニペットが生成されるようになることもあります。
背景: モバイル ファースト インデックスは、インデックス登録とランキングの決定についてモバイル版のコンテンツを使用することで、ユーザー(主にモバイル ユーザー)が探している情報を見つけやすくするための仕様です。弊社のクロール、インデックス登録、ランキングのシステムは、これまでは PC 版のサイトのコンテンツを使用していたため、PC 版とモバイル版でコンテンツが異なる場合、モバイル検索に不都合が生じることがあります。弊社の分析によると、お客様のサイトのモバイル版と PC 版は類似しています。

実際のGooglebotのクロール状況がどうなっているのかというと、9月に入ってからのGooglebotデスクトップ版、スマートフォン版の数字推移はこちらです。

Googlebotのクロール状況

Googlebotのクロール状況は毎週アップしているのですが、9月2日〜9月8日週から週次のクロール数が伸び始め、9月9日〜9月15日週にデスクトップ版Googlebotのクロール数と週次で逆転しました。モバイルファーストインデックス有効化の通知が届いたのが9月20日ですが、その前からクロール量はスマートフォン版が多くなっています。

日別Googlebotのクロール数

上図の緑はGooglebotデスクトップ版、オレンジはGooglebotスマートフォン版です。ご覧になる通り9月6日に日次でのクロール数が逆転しました。6日以降はスマートフォン中心でクロールしています。これが実際のアクセスにどう影響しているのか、ということは今後見ていきます。

なお、弊社サイトの各クローラーのクロール推移はこちらに掲載しているのでご覧ください。
https://www.web-ma.co.jp/analytics/2018.html

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する