やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

Apple Watch シリーズ4が発表された今、時間しか見られない時計を使いたくなくなっている

»

Apple Watchを初代から使い続けて、明日にはシリーズ4が到着する予定です。

「Apple Watch Series 4」を試して分かった"iPhone以上の大進化"(ITmedia Mobile)

本田さんが詳細にレポートしてくださっています。一段と美しくなっていますねえ。

Apple Watchは、いわゆる腕時計とは違いますが、もちろん腕時計機能もあります。そして、心拍数など健康面をサポートしてくれて、米国では心電図までカバーしました。さらに、通知機能で、メール、メッセージ、LINEなどのチャットも確認することができ、簡単な返信をすることも可能で、さらに今回はトランシーバー機能も搭載されました。LTEモデル出ない人でも、ポケットやカバンからiPhoneを出さなくても出来ることが一段と増えました。

僕も、Apple Watchで電話をすることがありますし、混雑した電車の中でメールを確認することも多いです。そういう意味でも、もう時間しか見られない腕時計の必要性を感じなくなっています。家にある腕時計たちを、どうしたものかと思っている次第です。

Apple Watchの唯一の弱点と言われていたバッテリーも、僕的には前から問題なく、夜中も身に着けているときでも、出社して30分ほど充電すればそれでOKですし、2泊3日程度の出張なら、充電器を持っていく必要性も感じません。まあ、僕が使っているApple Watch用のモバイルバッテリーはコンパクトなので、荷物にはならないんですけどね。

さて、明日が楽しみです。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する