やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

Pocket WiFiにWiMAXを置いたままGALAXY SIIでテザリングって・・・

»

 タイトルそのままで。(笑)

 一昨年の秋にイーモバイルのPocket WiFiを買ったときは、すごく便利だと思い、どこに行くにも持ち歩いていました。バッテリーの持ちが悪いのは、重量からすれば当たり前なので、使うときにはMacBook Proに指したまま使うから、WiFiである意味があまりない。(苦笑)
 
 今年になって、そろそろWiMAXも使える場所が増えてきたようなので一台調達。使い始めると、もうこのスピードは最高。今までの速度は何だったんだ、と思ってしまうくらいサクサク動いて便利。これまた、どこに行くにも持ち歩くようになりました。で、Pocket WiFiは寝かすことになり。電源を入れなければ安いようなので、休眠状態。
 
 先日、GALAXY SIIを買ってから、Androidの入力しづらさは相変わらず、とあきらめたものの、本当に使いたかった機能はテザリング。ま、パケット定額なら5,000円台なのが、テザリングを付けると10,000円を超す、というところが悩みだったのですが、そこは仕事も兼ねるのでエイヤッと入手。
 
 スマートフォンですから、電源ONで持ち歩くのは当たり前なので、テザリングへの切り替えがものすごく速いのですね。WiMAXのように、一から起動する必要がありません。この起動時間って、結構ストレスなんだということに気付きました。
 
 現在は、GALAXY SIIはテザリングがメインの端末。でも、せっかく持ち歩いているからということで、ツイッター、Facebook、Google+などのツール用およびEvernote、Dropbox用として使っています。ツイッターはtwiccaで、あとはそれぞれのサービスのアプリケーションを利用しているのですが、iPhoneより画面が大きいことだけでなく、アプリケーションが使いやすいと感じるものが多いですね。特にFacebook、Google+はAndroidのようが使いやすいですね。あ、あとEvernoteも秀逸です。良くできているなと感心しつつも、iOS用もそうして欲しい、と思ったり。
 
 現在は、Pocket WiFiに続いてWiMAX端末も休眠状態のまま、GALAXY SIIとiPhoneを持ち歩いている今日この頃です。一人で何回線契約するんだ、って感じですね。(ちょっと反省)

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する