学生や社会人教育の中で見えてくる、ふと気になったことをつづっていきます。

「ビジネスメール実態調査2017」にご協力を!

»

私が所属している日本ビジネスメール協会では、4/30まで

「ビジネスメール実態調査2017」 を実施しています。(終了いたしました)

これは、仕事でメールを使っている人を対象に、ビジネスメールの利用実態を明らかにすることを目的として、2007年から11年連続で毎年実施しています。

調査結果は、ビジネスメールの利用実態を把握するほか、ビジネスメールに関する参考資料としても幅広く利用されています。

参考までに昨年の実態調査の結果はこちらから見られます。

「ビジネスメール実態調査2016」

この実態調査をみると、ビジネスでメールを使っている方々の意識がよくわかります。

例えば、
・メールの返信までに、相手に遅いと感じさせないための目安の時間はおよそどれくらいか。
・ビジネスメールで不快と感じる理由はなにか。  などなど

また、SNSの普及による他のビジネスの伝達手段についても調査されており、メールだけでない最近のビジネススタイルもうかがわれます。


実態調査は、より多くの方々の協力でがつかめます。

あと一日ですが、多くの方々のご協力よろしくお願いいたします。

*メール講座割引受講+アルファの特典もついています。
実態調査にご協力いただいた方々、ありがとうございます。この結果は後日HPにて公開です。

Comment(0)