夏目房之介の「で?」

江戸写し絵社中の公演告知

»

https://www.facebook.com/edouthushie/
本日、早稲田大「イメージ文化史」の三輪健太朗、増田展大両氏の発表を聴き、非常に難しい話を3時間耐えて脳が限界を迎え、早めに自由が丘に移動したのでしたが、得たものもありました。会場で江戸写し絵社中の来年3月公演のお知らせがありました。写真美術館でも観たのですが、想像以上に面白いものです。ヨーロッパのマジック・ランタンが輸入されたものながら、映写機を木製軽量にして、きわめて動的なアニメーション的効果を生んでいるものなのでした。残念ながら僕は観に行けない予定があるんですが、お知らせをしておきます。興味のある方はぜひ。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する