夏目房之介の「で?」

1981年12月26日~1982年1月1日 中国旅行(1)

»

36年前に、故しとうきねお氏(あたしの師匠でした)の誘いではじめて中国旅行したときの資料を発見。なぜかネガだけだったので、データ化しました。いやはや、最近行っているあの中国が、まだこんな時代だたんですねえ。文革が終わり、まだ経済は離陸しない時代の南中国です。
香港から人民列車で広州へ、次に飛行機で桂林へ、そして香港から帰国という6泊7日のツアー。何しろ前夜にならないと翌日の交通手段がわからないというすげー状態で、おまけに手違いで予定より長く桂林に滞在。おかげで自由時間が多くて嬉しかったが、集団行動の苦手なあたしは、このとき以来二度とツアーには参加しませんでしたとさ。

写真は、漓江下り中の31歳のあたしと、しとうさん 桂林でみた露店の貸本屋 桂林の景観 食堂でのあたし

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する