夏目房之介の「で?」

TBS『逃げるは恥だが役に立つ』最終回

»

http://www.tbs.co.jp/NIGEHAJI_tbs/
原作も読んでないし、ドラマも評判を何となく耳にして、2~3回みただけ。ただ、ドラマの総集編を観て、何で受けたか何となくわかったし、それなりに面白かった。最終回を観たが、おさだまりのハッピーエンドはともかく、「真田丸」を使った妄想部分はウケた。タイムリーだしね。が、このドラマの面白さは、シュミレーションする過程にあったんだろうと思う。正直、僕の世代感覚でいうとイライラしてしまうような、まどろっこしいシュミレーションと検証の部分がホントは狙いだったのかもしれない。そこのところがもっと明晰にドラマ化されてたら、もっと面白かったかも、とか思いましたが、まあほとんど観てないので、ホントのところはわからないのであった。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する