夏目房之介の「で?」

都条例への反対方法

»

ヤマダさんのSNSでの日記記事に、現時点では都議に直接メールを送って問題意識を持ってもらうことが有効である、と書かれていました。そのさいの注意点なども、わかりやすく書かれているので、そのまま転載させていただきます。都議名簿などもネット上にあるようですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この件に関するネット上でのお知らせも、とてもありがたく大事なことですが、もはやあまり時間がなく、直接都議さんにみなさんの声が届くことがより大切です。

その際は以下のことに注意してください。

【都議にメッセージを送る際の注意点】

※東京都議に、メールか手紙か電話をするのがよい。

※FAXは、たくさん送られてくると迷惑をかけるので禁止。


※もし、自分の地元の議員さんがいたら「○○区の住民です。活動の御様子応援しています」など、最初に入れたほうがよい。

※名前と連絡先(住所)を記載すること。記載できないような内容のものは送らないこと。

※中でも、民主の議員に意見を送りるのが、一番の早道のようです。

※もちろん、みなさんが信じ応援し投票している政党の議員に、声を届けることが大切です。その際は「いつも○○先生を応援し、一票投じさせていただいております」など、伝えるとよい。

※だれかの文面をコピペするのではなく、あくまで参考に留め、なるべく自分の言葉で伝えること。

※初めてお手紙を送るような、礼儀正しい文面で送ること。

※内容を整理して、短めに送ること。

※脅すような内容は、絶対ダメです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参考
「弁護士ヤマグチ貴士大いに語る」
※ただし、記事の上部はすべて条文紹介。下のほうに問題点の指摘と反対方法についての記述がある。
 http://yama-ben.cocolog-nifty.com/ooinikataru/2010/03/post-a2d1.html

Comment(7)

コメント

KONDO

あくまでも”個人で動け”ということでしょうか。
そういった指南は有志によってとっくに周知されていますので、
ご心配に及びません。

どうもお手数お掛けしまして 申し訳 ありません でした。

x-man

民主党の議員に送るようにと仰りますが、この法案には在日朝鮮人のエクパットという組織が絡んでいるそうですが民主党は在日朝鮮人(民潭)の代弁者的存在です。そんな民主党にメッセージを送っても意味が無いのではないでしょうか? 


日本キリスト教協議会(NCC)のその偽装団体の国際エクパットは「日本は児童ポルノ大国である」という嘘情報をマッチポンプで流しており、さもそれが国際的な潮流であるかのようにマスコミを使って主張し続けています。エクパットが厄介なのはこればかりでなく、日本では比較的キリスト教信者の多い在日朝鮮人グループとも密接な関係性を持ち、この縁を通して極左系グループともリンクをしています。このため、エクパットと極左系フェミニズムグループは反米・反天皇という共通した政治的なイデオロギーで結ばれており、この下位概念に児童買春や児童ポルノ、そして児童に見えるアニメやマンガがあるわけです。

http://toriyamazine.blog100.fc2.com/blog-entry-281.html

とおりすがりX

手紙がよろしいかと思います。
メールでは迷惑メールをと区別も難しいでしょうから読まれずままという可能性もあります。
電話はFAX同様、相手に迷惑なのではないでしょうか。
ただ都議に意見を申し上げるのに相手が迷惑もなにもないと思ってますが。

めののめ

議員のみなさんの下にメールが殺到して、
メールでは対処できないようです。
封書が一番、葉書が二番目に有効な手段だということですが…

UFO教授

表現の自由を弾圧するような法律を作る発想自体が信じられません。青少年の健全育成が目的なら、他にいくらでもやることがあるでしょう。それに、青少年に、性的描写や、暴力シーンを見せないようにして、何が改善されるのか分かりません。オブラートに包んで、知らせないより、あるがままの状態を見せる方が良いと思うのですが。アニメだけを何故敵視するのでしょう。映画も、ドラマも、文学作品も、みんな、性的描写や、拳銃や爆発物を使ったものが公然と流されているのですが。こうしたものを規制するなら、本当に言論弾圧、「健全な青少年の育成」にとって、有害だと思います。

東京都は、2005年の青少年保護育成条例の改正において、
今回の規制強化の前身として、青少年の性の規制を強めました。
その結果、東京都の青少年のごうかん犯罪が増えました。
(URLを参照ください)
そのため、青少年の性規制をすれば、性犯罪が減るとする東京都の主張には全く根拠がありません。
むしろ、その逆であるのではないかと考えられます。

コメントを投稿する