広報・マーケティングを中心に、ソーシャルメディアそしてアプリなど、マーケッターの関心事を綴ります♪

英語でブログのガイドラインを学ぶ?

»

NHKのビジネス英会話の今週のテーマは、なんと「Guidelines for Blogging」です。社員がブログを始めるようになって、会社側もガイドラインを考えようと話し合いをしているようなシチュエーションになっています。

もちろん、栗原さんが以前書かれていたflogも禁止事項として登場しています。使い古された英語教材ではなく、今まさに世の中で話題になっていることが取り上げられているので、実際に会話に使えそうなネタも満載という印象です。

前にも書きましたが、2日間同じ内容を放送しているので、週3回聞けば、大丈夫なようになっています(それでも私は何度も三日坊主ですけど・・・)。

とりあえず、外国人のお客様もいるので、ブログ関連の用語などのおさらいをしてみようかと思っています。

ところで、取り上げられている単語で

コンピュータオタク Computer geek

というのがありました。オタクはずっと nerd だと思っていたのですが、使い分けはどうなっているのでしょうね?単語の使い分けなど、よくわかっていないので、どなたかご存知でしたら教えていただけるとありがたいです。

Comment(3)

コメント

とおる

nerdは「ぼけー」っとしている人、geekは目が血走って寄り目になってる人って感覚があります。自分で自分の事を、Computer Geek と呼ぶかもしれないけど、Computer Nerd とは呼びたくないっつう感じなのでは。Computer Geekはコンピュータに異常に興味を持っているひと、Computer Nerd はコンピュータの事しかしらないひと、というニュアンスもありそうですね。

とおるさん>コメントありがとうございます。ニュアンスの違いがありそうですね、参考になります。ありがとうございます。


ravenさん>Wikipediaのリンクをありがとうございます。比較してみるとおもしろいですね!

コメントを投稿する