エンタープライズコラボレーションの今と今後を鋭く分析

KINって何かmyloっぽいにおいがするんだけど

»

 古くは初代GENIO、MOEM-Dからシグマリオン、PalmやNOKIA製E61などを経て長年PDA(最近だとスマートフォン)ユーザの私だが、結局モバイル系端末はマイクロソフトOSが一番というところに落ち着いて今はWindowsMobile6.5搭載のT-01Aを使っている。

 だからここ数年携帯OS分野では失策続きだったマイクロソフトの今年に入ってからの巻き返しには非常に期待しているのだが、さすがにKINはちょっとない気がする。コンセプトとしてはSNS特化型の携帯電話ということになるのだが、これって数年前にSONYがmyloで失敗した(というか全く理解されず無視された)コンセプトにダブる気がする。

 KINはPDA専用機だったmyloと違って通話機能内蔵だし、ウリであるSNS連携機能の詳細についてはまだ詳しく見てないけど、KIN発表の沢山のニュースにはそういうにおいを感じるのだ。一時期つくばエクスプレスの走行中車内無線LANの実験でmyloを使っていた経験があるからなおさらだ。

 まあ個人的にはWindowsMobileの新バージョンのほうが楽しみだ。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する