ビジネスとお父さん業のスキルを向上するIT活用術

「NHKの広報」のTwitterが、あきれるほど素晴らしい件

»

 ブログは3月までお休みすることにしているのだが、どうしてもお伝えしたく、、、、。

  最近、twitterで、とても楽しみにしているのが、NHKのつぶやきである。

 特にNHK広報(@NHK_PR)のつぶやきがいい。 twitter業界でもかなり話題になっている。

 何しろ、他の企業の広報twitterではありえないぐらい、フランクだ。

 かなりtwtter慣れした若者が書いているらしく、およそNHKという感じではない。まあ、サラリーマンネオという番組を作れるぐらいだから、考えられないこともないのだが、、、、それにしても、「広報」がである。

 これぐらい軽い広報が、IT業界の広報twitterにも増えてくれるといいと思う。

 また、何かよびかけると一生懸命返信をくれる。 例えば私の例だが、

吉田:
-----------------
@NHK_PR 「お母さんに会いたい」というフィリピンの子どものドキュメンタリーと「ニコニコ日記」というドラマがとても良かったので、再放送が見たいのですが、近々、再放送はないでしょうか?
-----------------

と呼びかけてみたが、

NHK広報:
-----------------

@NHK_PR @kenjiroy 私の知る限り「お母さんに会いたい」は、定期的に何度か再放送されておりますので、これからも機会があるかも知れません。毎回ボロ泣きしてます・・・(TДT
-----------------

と素早く帰ってきた。まるでコールセンターだ。いやそれよりサービスレベルは高いだろう。何しろ心がこもっている。

ぜひNHK広報(@NHK_PR)をフォローしてみてほしい。

 NHKにはこれ以外にも愉快なtwitterがたくさんある。

もちろん、英語修行中の私は、NHKの

「まったりと英語フレーズテストをゴガクルで @gogakuru_lite」 http://twitter.com/gogakuru_lite

「Asian Voices @nhk_asianvoices」 http://twitter.com/nhk_asianvoices

もフォローしている。

その他以下のようなものがある。

他もなかなか粒ぞろいのtwitter使いがいるようで、とても楽しい。
ぜひ、フォローしてみてほしい。

<NHKの公式twitter>

@nhk_onair

@nhk_wonder_x2

@NHK_PR

@nhk_asianvoices

@nhk_kaishahoshi

@nhk_doga

@NHK_GTV

@NHK_ETV

@NHK_BShi

@NHK_BS1

@NHK_BS2

Comment(4)

コメント

「ニコニコ日記」は、私の大学時代の友人が演出していました。いいドラマでしたよねえ。あのドラマで木村佳乃のファンになりましたよ。

NHK=大企業病、お役所的、みたいな企業イメージがあるので、このTwitter対応は余計に画期的に感じますね。
もしこれでNHKの企業イメージが変わってくるようなことがあると、Twitterの威力すさまじい、ってことになるのでしょう。
ギャップが強い分、その可能性は結構あるように感じます。
それにしても、このTLを許可しているNHKの上司というか部署というか経営判断というか、それに拍手ですね。
期待して経過観察してみたいと思います。

栗坊さん
 演出の方が大学時代の友人ですか~。演出は、片岡さんでしたっけ?
 また、ガイセイバーが見たいな~。 原作の漫画買おうかな。
 コメントありがとうございました。

中村さん
 本当に、このTLを許可しているNHKの上司に拍手です。多くの会社が「うちでは無理だ」と思っているはずです。 大切に見守っていきましょう。 ありがとうございましtあ。

コメントを投稿する