ビジネスとお父さん業のスキルを向上するIT活用術

企業の社員ブログの成長期を支える鍵は女性ブロガー

»

 IBM.comブログ http://www.ibm.com/community/jp/software/blogs/
を立ち上げて、実質半年が経過した。

 これは、Webと電話でマーケティングと営業を行う部隊のメンバーが書いているブログである。

 試行錯誤しながらもアクセス数は大幅に増え、ブロガーであるTel/Webセールスの存在感、自律した個人としての成長も順調に進んでいる。

 今、このブログを支えているのは、スペシャリストと女性である。

 業種、業務、あるいは製品のスペシャリストは、自分の経験、ノウハウを持ち、それを整理して人に伝える力がある。

 逆に言えば、実名ブログで記事を書けない者は、スペシャリストとしてのノウハウが不足していると言ってもいいだろう。こういった者は往々にして、「忙しい」とか「ブログに意味がない」とか言い訳するが、その実態はスキル不足だ。

 そんな中、女性ブロガーの活躍が目覚しい。

 IBM.comブログのアクセス数TOP4のうちの3人が女性だ。

○ 自衛隊経験の記事が面白い「415(よいこ)軍曹」 

   https://www-951.ibm.com/blogs/Akky/

○「メガ安Dominoの巻」で話題をさらった「新聞を読まない娘が語る」

 https://www-951.ibm.com/blogs/tamiichi/entry/megayasu

○ 軽快な書きっぷりで営業のホームページに誘導する「ちばらぎ生活」

 https://www-951.ibm.com/blogs/azami/

 の3人の女性ブロガーが

非常に自然なスタイルでブログを書いている。身近な話題から営業担当者、製品などに結び付けて、目的のページに誘導する極めて有能なWebマーケターとなっている。

 もちろん、

○「カモシーのLotus徒然草」https://www-951.ibm.com/blogs/kamoshi/

○「Takのどっと混むぶろぐ」 https://www-951.ibm.com/blogs/tak/

 のようにスペシャリストとしてのブロガーの地位を築いたスーパースターもいるが、なかなか、このようなスペシャリストを作り出すのは難しい。

 安定的に引きつけられる記事を書ける企業ブロガーは、やはり、女性ブロガーなのではないだろうか。

 わがブログサイト以外で、

ウイルコム http://willcom-blog.com/index.php

リーブ21 http://blog.reve21.co.jp/

 なども女性が企業ブログを支えている。 ウイルコムも主役は「いわながさん」ではない。

 今後、女性ブロガーの活躍が、ブログを安定したマーケティング基盤に育てていくのではないだろうか。

<企業ブログのネックスト・ステップ>

さて、IBM.comの次のステップだが、ブログを

「Web情報提供&自律した個人の価値創出」

の場から

「Webマーケティング」

のサイトとして会社の業績に貢献していけるように変えて行くことだ。

 Webマーケティングサイトとして会社の業績に貢献するために必要なポイントは、以下の二つだ。

①お客様の成功に貢献できること

 商品を買っていただいた、構築が完了したお客様がそれを本当に有効活用できるように導くための相談と情報取得の場の提供

②コンバージョンtoオポチュニティ(from ユニークビジター)の仕組みときっかけ作り

 アクセス数をいくら増やしても、具体的な案件にならなければ、直接のビジネス貢献とはいえない。その最初のステップが、ユニークビジターに情報を登録してもらいオプトインを取ることである。

 ブログにアクセスしていただいたお客様に、お客様情報と解決したい内容を登録(Resistration)していただいたら、その後、
 チャット、メール、電話、コミュニティ内でコンタクトして検討を開始していだくのだ。

 この、Webマーケティングへの具体的な移行方法は、仮説を実際に検証した後で別途紹介したい。

Comment(2)

コメント

けんじろうさん、ご紹介ありがとうございました^^
いつも楽しくこちらのページを読ませていただいているのでとても光栄です。
これからもよろしくお願いしますね^^

415軍曹さん
 コメントありがとうございます。
 これからも、dotcomエンジェルの活躍を期待しています。

コメントを投稿する