ビジネスとお父さん業のスキルを向上するIT活用術

定番の「無料」ウイルス対策ソフト

»

「ウイルス対策ソフトの期限が切れたけど、有料だからと考えている間に、期限が切れたまま。不安だけど特に問題ないからいいかな?」
「ウイルス対策ソフトを買ってきてインストールしたから大丈夫」
と、ウイルス対策やインターネットのセキュリティをしっかりと行っていないお父さんが多いようだ。

 毎年、更新費用がかかるということと、スパイウエア、フィッシング、ファイアウォール、OSのセキュリティホールなど、対策を施さなくてはならないものが多く、最低限やらなくてはならないことが整理されている本がないので、理解できず、面倒になってしまうことが原因のようだ。

 日曜日に息子のサッカーの練習を見ているときに、無料のウイルス対策ソフトがあれば、教えてほしいといわれたのだが、彼以外でも同様のニーズがある方もいるだろうから、多くの人が一般的に使っている、セキュリティ、ウイルス対策ソフトを紹介しておこう。このブログで紹介しておく。 詳細は他のブロガーや本に譲りたい。
 ちなみに、セキュリティ全般への対応、ウイルスの検出率、軽さ(パソコンへの負荷)が

有料のソフトとの大きな違いとなっている。

○AVG AntiVieus Free Edition (AGV Technologies)

 使いやすく高速な常時シールド型アンチウィルスソフトだ。

 常時シールドというのは、定期的にパソコンの中をチェックしてウイルスを探すのではなく、パソコンで何らかのアクションが起きるたびに、ウイルスかどうかを判断するものである。

 このソフトは、他のフリーソフトに比べて軽く、送受信メール、メッセンジャーに対応し、フィッシング、スパイウエア、そして、GoogleやYahoo!での検索結果と連動したリンク先の安全レベル確認もこのソフト一本で対応可能だ。

○Kingsoft Internet Security U (キングソフト)

 マイクロソフト オフィスそっくりの超廉価オフィスソフトをここから購入した時からの付き合いである。

  私の自宅で娘達に使わせているWindows2000パソコンやWindowsXPのミニノートで利用しており、ウイルス対策だけでなくパソコンのセキュリティ全体も診断可能の優れものだ。

 VGよりも少し重いかもしれないし、最初は広告が少し邪魔かなと感じるが、初心者には非常に使いやすいので、一度インストールすると離れられない。

○avast! Home Edition (ALWIL Software)

 パソコンに詳しい人なら、無料ウイルス対策ソフトとしては先の二つよりは「avast!」を思い浮かべる人が多いだろう。 既に様々なセキュリティ対策ソフトをインストール済で、ウイルス対策だけ必要な場合にも最適だ。

 もちろんパソコン内に常駐してしてウイルスの監視をしてくれるのだが、ウイルス感染したファイルを、ウイルス感染前に戻す機能は便利である。

 インストール時に「14ヶ月間無料で」というようなガイドが出るが、何度でも再登録できるので、1年ごとにお金を払う代わりに登録するように考えればいいだろう。

 なお、本オルタナティブブロガーの中には、私よりこの分野での技術レベルが高い方が沢山いる。 一部を紹介しておくので参考にしてほしい。

更新料無料のウィルス対策ソフト登場!(川上さん)

Microsoftの無料セキュリティサービスに期待感あり:Touch and Go ...(市川さん)

Comment(4)

コメント

石松

吉田さん、知ってましたか?
アメリカではウイルス対策ソフトはただだと言うことを。
アメリカに住んでいる石松と申します。
ウイルス対策ソフトだけでなくいろんなソフトがただです。
なぜかというとディスカウントとアップグレードとリベートでただになるのです。
もちろん一年中それをしているわけではありませんが。
もちろん買うときにはお金を払いますがリベートとして全額返ってきます。
もう10年以上ウイルス対策ソフトに金をかけていません。
DOSの時からNorton/Symantec(昔のセントラル何とか)です。
今はN360です。
だからアメリカではメジャーなウイルス対策ソフトはほとんど只です。
(Kasperskyはなっていませんが)
友達もそうだと言っていました。
どうやってそれらのソフト会社儲けているのだろう?

石松さん

 コメントありがとうございます。
>アメリカではウイルス対策ソフトはただだ

え、知りませんでした。10年も前からですか。驚きです。トレンドマイクロが日本で上場している理由もわかる気がしますね。

>どうやってそれらのソフト会社儲けているの
>だろう?

一度調べてみますね。通常だと、広告とか、個人は無料だが企業内での利用は有償だとか、そんなことぐらいしか思いつきませんが、、、。

情報ありがとうございまいした。

自分は市川さんのcnetのブログで紹介されていたComodo Internet Securityという無料ウイルス対策+ファイアーウォールを使っています。1ヶ月経ちますが快調です。
http://japan.cnet.com/blog/tomono10/2009/05/15/entry_27022417/

日本語で広告なしというのもいいですが、ファイアーウォール機能でプログラムが接続している宛先を一覧確認できるのが安心ですね。思わぬ動作をしているプログラムを発見できます。(せっせと広告らしきものをダウンロードしている無償ツールで広告が表示されなくなったりと。)

コメントを投稿する