ビジネスとお父さん業のスキルを向上するIT活用術

マクドナルドの略称は「マクド」なのか?

»

 なんとも低レベルの話題だが、「初心者へのパソコンの文字入力の教え方」について、飲み会で女性(10歳ぐらい年下)と議論となった。 最初に覚えるならローマ字入力がいいのか、ひらがな入力なのかが論点だ。

彼女とは、前回飲んだ時も「マック vs マクド」で対決したことがあったが二度目の対戦(?)である。 

そのときは、私が「昨日、マックに行ったらさー」と言ったら、

「マクドナルドのこと賢ちゃん(私は年上なんだが、、、)はマックっていうんだー。気取ってるのねー。普通”マック”っていったらマッキントッシュでしょ? だから東京の人って格好つけすぎだっていわれるんよ。 略するんだったら”まくど”って言わなきゃ。マ・ク・ド! マクドナルドの切る場所が違うのよ。 正式名称は”マクド・ナルド”!」

と攻撃され、私が

「ちなみに、私は東京の人間じゃなくて広島生まれだし、、、。

じゃあ聞くけど、マクド・フライポテト、マクド・バーガー、マクド・シェイクって注文するの?

あのピエロは、”ドナルド”じゃなくて、”ナルド”なの? ナルホド~。ラーメンに合いそうだね~」(私も相変わらず大人気ない。10歳も年上なのに、、、)

と言うと、私の駄洒落に突っ込みもいれずに、

「そういう細かいこと言うとるから頭固いっていわれるんじゃない? フライドポテトはフライドポテト、シェイクはシェイク。 マックって言うと格好良すぎて格好悪いでしょ? だからマクドっていうのよ。 マ・ク・ド! ほら言ってごらん」

と言われ、勢いに押されて”まくど”と言ってみると「”ド”のイントネーションが間違ってる」と笑われる始末。

うーん、やはり妻を含め、女性には議論では勝てない。 娘から「女性と話すときは論理的に考えちゃだめ! 感覚だよ。フィーリングが大切なのよ」と言われたことがあるが、なんとも難しいものだ。

 本題を書くのを忘れて、マック/マクド話になってしまった。 本題の「初心者へのパソコンの文字入力の教え方」の議論については次回へ持ち越したい。

Comment(24)

コメント

こんにちは。
昔英語の得意な人に、正確には「マッドーネルズ」(クは発音しない、ナとは言わない)と聞いたような記憶があります(→どうなんですか?けんじろうさん、真偽の程は?)
まぁ「マック」という表現が気取っているかどうか、という議論は別にして、関西圏でのデフォルトは「マクド」です。
マクド、ミスド、吉牛(よしぎゅう)、王将(おうしょう、あ、略してないや)、ローソン(同じく)、ファミマ・・・。
氏名(?)の一部を取ってつなげる、が基本なのかもしれません。ちなみに自分が若かりし頃はセブン・イレブンは大阪には全く無かったので、今はセブンと略すのかもしれませんが。
ちなみに、(半分想像の域を超えませんが)未だに関西では「ファッキン」(注:くれぐれも。ファースト・キッチンの略だ、とかつて東京の情報誌で知りました)なんて言いません。店が少ない、というのもあるかもしれませんが。サントリー系列なのに・・・。

せのおさん
 英語は良くわからないのですが、殆どのカタカナ言葉は英語読みなので、実際の発音とは違うようですね。
エネルギーなんかも娘からは「エナジーでしょ」と言われる始末、、、。とほほ。
>関西圏でのデフォルトは「マクド」です。
 地域地域で愛称があるのはいいことですね。 関西圏の割と広い範囲でマクドと呼ばれているようです。
 他の県の人が”マクド”以外の呼び方をするのを許してくれるといいのですが、、、。 同じ食べ物でも違う呼び方をしている地域もあるぐらいですから。
>氏名(?)の一部を取ってつなげる、が基本なのかもしれません。
娘たちから沢山の略称を教えてもらいました。そのように呼ばれる商品になって初めてブランド力と言えるのかもしれませんね。 ファッキンは危ないので、ストキンと略すのだそうですよ。 
 それにしてもIT用語の略称はわかりにくいですよね。いまだに。
 コメントありがとうございます。

議論も何も、コレはもうハッキリとしてますね。
日本語入力をするなら「かな入力」が当然です。
既にローマ字入力に慣れている人にまでかな入力にしろと言っているのではなく、
これから習得しようとする相手にわざわざローマ字入力を押し付けてはいけない、と云うコトです。

明確にタッチタイプを習得する気がないなら、多くの人は結局キートップを確認しながら打つモノです。
ならば、見たままその通りに打鍵できるかな入力の方が楽です。
更に、これから PC 操作に慣れようとする人の多くも実はケータイでのメールくらいは経験があり、
その時の入力方法はテンキーを用いた変則的なかな入力であるコトも重要です。
ローマ字入力を手で覚えるほどにまで習熟しているなら何の問題もありませんが、
多くの「これから」組にとっては、そもそも打鍵するキーを探すだけでも難儀な訳で、
その「直前」に脳内単語のローマ字変換なんて、させないのが当然です。
それに、今後は手書き入力や音声入力、
場合によってはケータイ的なテンキー入力も選択肢として現実的になっていくのでしょうから、
ますますローマ字入力の押しつけは避けたいところです。

他、コレまでの主張はリンク先の検索から一覧できますのでご参考まで。

n-yoshiさん
 コメントありがとうございます。 ローマ字入力・かな入力に関しては、記事は登録してあり、5月7日に自動的にこのブログでパブリッシュされるのですが、私は「ローマ字入力派」なのです。 息子や初心者に強制しています。
 リンク先も読みましたが、変りません。 7日記事へのコメントをお待ちしています。

連投すみません。妹尾です。
そうなんだ、今は「ストキン」なんだ・・・。なんか前述のものを聞いた時、怪しい表現だな、とか思ってたんですよ・・・。
元々は”入力方法”の話からだったのですね。日本語入力の最強は「かな入力」+富士通「親指シフト」+キャノンのワープロにあった「スペースバー左横バックスペース」にATOKとかじゃ無いのかな、と思っています(そんなインターフェースは無いので幻の組合せにしか過ぎませんが・・・)。自分は「ローマ字入力」ですが、これはまぁ趣味のようなものなので・・・。
IT用語の略称は”パッ”と目を引いた時、混同し易いものが多いのが難儀です。前にも書きましたが(→http://blogs.itmedia.co.jp/usrtodev/2007/08/33_a62a.html)自分にとっては「OSS」は国交省のワンストップ・サービスだし、「CMS」はネッティング・プーリングのキャッシュ・マネジメント・システムなんですよね~。一般の方とは全く違うと思いますが。

おおた

ちなみに、フランスでも「マクド(McDo。ただしアクセントは「マ」)」ですね(笑)。フィリピンでも言っている、という話も聞いたことがあります。
>あのピエロは、”ドナルド”じゃなくて、”ナルド”なの?
 いいえ、正しくはRonald McDonaldです(笑)。日本では「言いにくい」という理由で「ドナルド」となりましたが。

高校生の時にアメリカに行った時は、こんな発音をしていました。
『ミック・ダァノード』

英語って日本語に無い母音があるから難しいですよね。
最近はスペイン語の方が楽なので、中南米のスペイン語圏にしか旅行に行ってません。
ちなみにスペイン語でマクドナルドをどのように発音するかは知りません。(^-^;

http://lislog.livedoor.com/r/7721
思わずアンケート作成してみました。

私は関西人ですが東京に出てきてからもマクドで通してます。ドの音が何か落ち着く感じがするので。
それにマッキントッキュ、マックスファクターの略と勘違いすることもないので機能的です。

せのおさん
>日本語入力の最強は「かな入力」+富士通「親指シ
>フト」+キャノンのワープロにあった「スペースバー
>左横バックスペース」にATOKとかじゃ無いのかな、と思っています
 親指シフトですかー。 懐かしいですね。 PCなんかも親指シフトが選べましたよね。
 私がいたのは富士通の競合会社だったのですが、M式(森田式)というキーボードがありました。 ワングのキーボードみたいな形で母音と子音を交互に打つようになっていました。 これも良かったです。
 コメントありがとうございました。

おおたさん
コメントありがとうございます。
>いいえ、正しくはRonald McDonaldです(笑)。
ロナウドですか。 サッカーが上手になりそうですね。

おかざきさん
 あら、久しぶりです。5年ぶりぐらいですか? どちらの会社におられるのでしょう。
>『ミック・ダァノード』
 ロック歌手みたいですね。 マクドナルドの略がミックかミクドになるわけですね。
 ところで、飲み会企画してくれません?

関西はマクド、東京はマック。関西人で「東京の人っておしゃれでかっこいい」なんて思い込んでる奴ぁ「マック」という....ぐらいが実体験によるデータです。

まじかる☆スフィーさん
http://lislog.livedoor.com/r/7721
のアンケートに回答しました。
http://lislog.livedoor.com/r/6205
も面白いです。
>私は関西人ですが東京に出てきてからもマクドで
>通してます。
東京では、それで文句言う人はいないでしょう。
それぞれが、自分の好きな言い方をするのがいいと思います。 同様に大阪でマックといいっても喰ってかかられない環境だといいのですが。
相手によりますね。
コメントありがとうございました。

あー。「マクド」は当たり前として、「ク」にイントネーションがあります。「マ」に起があり、「ク」で承があり、最後の「ド」で転結をします。まあ、日本人として、常識といったところでしょうか?
m(_ _)m

Toyo-P

関西の人に訊いたら、「ビックマック」はそのままで、「ビックマクド」とは言わない、同様に「マクドシェイク」や「マクドフライポテト」とも言わないらしい、です。

...それはひとえに「製品名になっているから」というのが理由だと言った人もいるのですが、そもそもマックと呼ばない理由が理由なだけに、突然"あるキーワード"をそのまま組み込んでもおかしくないと言ってしまうのは...???と思うのは僕だけ、でしょうか?(笑)

とおるさん
 その女性のおかげで、イントネーションもかなりマスターしました。 いつものブロガーズMeetingの会場のとなりあたりに、まくどがありましたよね。 そこでご披露いたしましょう。 (^^)v
 コメントありがとうございました。

wa-renさん
>関西人で「東京の人っておしゃれでかっこいい」なんて思い込んでる奴ぁ「マック」という,,,
 なるほど。
 逆に言うと、東京人で「大阪がおしゃれでかっこいい」と思っている人が「まくど」というのかもしれませんね。
 いずれにしても、私のような地方出身者は蚊の外ですが、、。
コメントありがとうございます。

Toyo-Pさん
>ビックマック」はそのままで、「ビックマクド」とは言わない、
 そうでしょう。 「まくど」と言うように強制されたので、反発して言ってみただけです。 大人気ないですが。
 コメントありがとうございます。

まーく

マクドと大学○回生は京阪神だけの方言ですよ。
全国的に通用しないことが分らない関西人w

番長公認のマカー&ネイティブの端くれとして一言。オリジナルの発音からすれば関西風のマクドはいい線いってると思います。英語での発音だと、まく”ど”な(る)になり、るはほとんど発音しません。ここから、さらに”な”が発音されなくなったのが”まくど”だとすると関西は米国より進化しているといえるかもしれません。


ちなみに、私の場合、英語発音すると、かなり”すかしている”とかなり嫌われるので、相手に応じて”まっく”と”まくど”を使い分けています。関西風の平坦な言い方の”ま・く・ど”も関西系の部下のおかげでマスターしました!いずれにせよ、マクドナルドが日本でも愛されていることは嬉しいのですが、とっさに英語発音になってしまうと引かれるという帰国子女には辛い国だったりします。。。。

マークさん
 多分、彼女は関西圏だけだとわかって、言っていたのだと思います。 (+_+)
 コメントありがとうございました。

EricHIROさん
 私もすっかりマスターしました。(^^)v
 確かにインを踏んだ英語イントネーションがはいると、ひかれてしまいますね。
 私は英語の発音が悪くて良かった(笑)
コメントありがとうございました。

EricHIRO

吉田さん、

ただ互換的に、”マクド”の方が肉っぽくて美味しそうに聞こえるのは僕だけでしょうか。。。。。

EricHIROさん
 コメントありがとうございます。
 私もそうおもいます。 マクドって英語というより、「ナガジュバーン」と同じようにフランス語っぽく濃厚な感じがします。
タイプミスの「互換」から、日頃の仕事振りを感じますね。

コメントを投稿する