HRD(人材の育成、教育研修)の現場から、気づいたこと、アイデアを発信します。初めて人材育成や教育担当になった方でも、わかりやすく、取り組みやすい情報提供を目指します。特に、20代~30代を元気にしたいご担当者様、是非このブログにご参加ください。

初めてチームを任される人のための、今どきチームのマネジメント

»

4月ですね。昇進や昇格された皆様、おめでとうございます。
そして、新社会人の皆様、ご入社おめでとうございます。

初めてチームを任される方も多い時期。
そこで今回から、初めてチームを任される人を対象に「チームマネジメント」について紹介していきます。

しかし、どうでしょう?
今までのやり方(直接・間接問わず、上司や先輩のマネジメントを見て)だんだん「行き詰まって」あるいは「息づまって」いる感じがしませんか?

もしそうお感じだとしたら、チームマネジメントの形を変えるタイミングがきているようです。(感じない場合は、今の状態をよりよくするように努めていただければ十分です)

現在のように成果がなかなか出にくい状況の中、チームリーダーに任命された人というのは、上の意向を汲みつつ結果を出せる優秀な人たちです。一方で、チームをマネジメントしていく際「自分が結果を出してきたそのやり方」で進めようとすると、「なぜか結果が出ない・・・」ということが待ち受けている可能性があります。

たとえば、客観的に(自分が社外の人になったつもりで)周囲を見まわしたときに、以下の印象を感じることはないでしょうか?
□期初のキックオフミーティングが盛り上がらない
□職場での会話が減っている(必要以上の話をしない)
□心身に不調を抱える人が以前よりも増えている
□コミュニケーションの流れが、上位職から部下へと一方通行になっている
□笑っている人が少ない
□職場の雰囲気はよいものの、成果に対する意識が希薄
など

上記について「思いあたるなぁ」とお感じになった方にとっては、これから私がお伝えすることが、お役に立つ可能性があります。

それでは今後、チームマネジメントをどのようにしていくとよいか。
一言で言うと

   「下から上へ

です。

従来のチームリーダーの役割は、上から与えられた目標や方針を徹底することや完遂することに重きが置かれ、マネジメントの流れを"上から下"へと進めることでした。
それを今後は、上の目標や方針をチームメンバーにはいったん受けとめてもらった上で、
 「自分はこうしたい」
 「自分はこの方がいいと思う」
 「自分はこの部分を任せてもらえたほうが最高のパフォーマンス上げられるんだけど」
などを「自ら発信」してもらい、それをもとに業務の進め方を変えたり、必要に応じて上への交渉や支援を取り付ける。
目標や方針をもとに"下から上へと働きかける"、これがチームリーダーの役割になります。

おそらく、イメージはわかっていただけると思います。

しかし、実際に取り組むと、メンバーに「自ら発信」させようと思っても、ほとんどの場合うまくいきません。
その理由は、
(こんな目標、無理に決まってる。ていうか、やる気しない。適当に流しておこう)
(無理、無理、無理ー。もうこれ以上余裕ないし)
(どうせ評価されないし。言っても無駄だし)
(前に言って、嫌な思いをしたから、2度と言ってやるもんか)
(言われたことをやっておく。これが仕事だよね)
などなど、チームメンバーひとりひとりが何かしらの「やらない理由」や「価値観」を持っていて、そこで気持ちがセーブされてしまっているからです。

そんなメンバーを前に、新たにチームリーダーになった人が張り切って、
「一丸となって取り組んでいきましょう。そのためにも、自分のやりたいこと、やってみたいこと、どんどん私にぶつけてください」
なんていう話をしても、顔で笑って心でしらけて。

なのです。

要は、下からいろいろと積み上げていく前に、土台に穴が開いていたりゆらいでいるので、それを平らにし、1にし、2にし、とコツコツ積み上げる必要がある。
というぐらいのイメージを持って取り組むことが必要である、ということです。

チームリーダーになり、意欲満々のところへ水を差すような話に受けとめられるかもしれません。しかし、だからこそ、変えることができれば大きな成果(新しいチームマネジメントのあり方)が得られます。

以上をふまえ、今後私(原田由美子)が考える「チームリーダーのためのチームマネジメント」について、週に1回(金曜日を予定)考え方や参考になりそうな情報と合わせて紹介していきます。

「一理あるなぁ」と思う方は、チェックしてください。

では、また来週。

Six Stars Consulting~夢を創り、夢を育む~
<Six Starsの講師登壇セミナーのご案内>
4月20日(水)開催 後輩指導力(OJTリーダー)養成講座 主催:東京商工会議所様
6月17日(金)開催 リーダーのための職場活性化講座 主催:東京商工会議所様

※セミナーに関するお問い合わせ、お申し込みは直接主催者様へお願いいたします。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する