ICT、クラウドコンピューティングをビジネスそして日本の力に!

【記事紹介】準天頂衛星「みちびき」とは? 世界初の高精度測位が可能な日本版GPSの正体

»

ビジネス+ITで、『「東京五輪後」をどう生きるか』をテーマに連載を担当させていただいています。

今回は、『準天頂衛星「みちびき」とは? 世界初の高精度測位が可能な日本版GPSの正体』というテーマで寄稿しました。

スクリーンショット 2018-09-30 18.24.49.png

準天頂衛星システム「みちびき」の高精度測位サービスは2018年11月に提供が予定される。2017年に「みちびき」の3機が打ち上げられたことにより、4機体制を整備し、世界初のセンチメートル級の測位を実現できるようになった。我々の暮らしや未来の生活はどのように変わっていくのだろう。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する