翻訳・WEB・キャリアを極める?楽しく正しく新しい会社経営&オリンピックへの道?

グーグル検索結果から私を消して!

»

私の名前をグーグルで検索しても、何もひっかからないようにしてください」という依頼が来たらどうしますか?
クライアントから「なんとか当社のサイトを○○という言葉でグーグルで検索した時に一番上にランクされるように」とSEO対策を依頼されることはよくあること。でも、こんな依頼は初めてだ。

随分昔に、当人が関係した事件が起こり、様々なサイトにそのことが書かれていたのだ。最近インターネットを覚えた当人は、今頃になってその事実に気づいたわけだ。(ちなみに当人への中傷が書かれていたわけではなく、出来事として取り上げられていただけ)

『WEBサイトから関連情報そのものを消すことはできないのですか?そんな昔のことが載ってるなんて嫌ですよ。』
「ひとつひとつサイトを調べて、削除依頼を出すことは出来ますよ。ですが、その希望をサイトのオーナーが受け入れるかは別問題です。ただそんなことしたら、既に鎮火している話題を再び掘り起こすことになり、かえってよくないのでは?」
『それじゃ、せめてグーグルで私の名前を検索したときに関連情報がひっかからないようにしてくださいよ。』
『グーグルの検索結果は私たちでコントロールすることはできないんですよ。」
『えっ、そんなものなんですか?』
「例えばグーグルで検索されても、あなたの見られたくない情報が出来るだけ下位にランクされるようお手伝いすることは出来ますよ。検索結果の1ページ目でなく、3ページ目くらいにあれば、その情報に気が付く人はぐっと少なくなりますから。(我ながらいいアイディア!)」
『あー、じゃそれにしてください。ところでお金がかかるんですか?』
「えっ・・・・・・・・・・(絶句)」
『じゃぁ、出来るだけお金をかけないで対策をうつにはどうしたらよいでしょう?』
「(力を込めて)一番いいのは気にしないことです。今の世の中、そんなものなんですよ。別に非難・中傷が書かれているわけではないですし、全然気にする必要ありませんよ。○○さんが特別なわけではなく、私だって自分の名前で検索するとこんなにいっぱい色々な情報が・・・・」
『へ~、大里さんって、なんだかやたら色々なスポーツの大会に出場されているんですね。一体何をしているんですか?』
スキーオリエンテーリングといいましてね、2014年にはオリンピック種目に採用される可能性が高くて・・・・」
『ほぉ~、スポーツだけでなく、日本糖尿病療養指導士の資格までもっていらっしゃるんですねぇ。』
「いえいえ、それは同姓同名の方で私じゃないんですぅ。。。」

とまぁ、私とこんなおかしな話を通しながら、インターネットの現状に対する理解度があがったようだ。結果、ご本人は「気にしない」という私の精神論を受け入れて、めでたしめでたし。

しかし、これからの世の中、このニーズは大変高いと確信しました。本当に何かいい案ありませんかねぇ?

ちなみに私は、オリンピックを目指していると言っている手前、成績の悪いスキーオリエンテーリングの結果だけ消したいんですけど^^;
(それだと全部の成績ということになるという話も)

<本当に久しぶりに今日のオリンピックへの道>

自転車通勤7キロ(帰りも乗れば14キロ)

Comment(2)

コメント

ノリコ

わたしも消してほしい〜
子どもの保育園で一緒のママから「○○さんって△△なのね」とかいわれた時など、世の中詮索好きな人がいるものなのねと思ってしまいます。

かつて夫が所属していた同好会なぞ、不用意に名簿なぞwebに載せていて(試しに姓で検索してみてみつけた)住所や電話番号がばっちしでてきたのには驚いた。

管理者の連絡先がわかれば消してもらうんだけど、夫は気にしないたちなので、「へえ、そうなの〜」で終わってそれ以上のアクションが出来ず、未だに不安な気持ちを抱えています。

検索リストから削除する言葉(入力制限)というサービスがあればいいんだけど...

ノリコさん

お子さんの名前をつける時にグーグルで調べて、検索結果が多い名前にするという話を聞きました。つまり将来グーグルでその名前で検索したときに他人の情報に埋もれて自分の子供の個人情報が薄まることを期待してとのことです。

ところで、通称「google村八分」という、第三者からの削除依頼に基づいて、googleの検索結果から削除されてしまったサイトが存在します。ご参考まで。

http://deztec.jp/design/04/wedding01.html

コメントを投稿する