web、印刷物、家具や建築など、日々の生活の中で見た幅広い意味での「デザイン」について感じたことを紹介したいと思います。

ボルダリング 次のステップ

»
ボルダリングやクライミングを初めてしばらくすると、壁に貼ってあるテープ課題だけでは足りなくなってきますよね。そこでファイルに書いてある課題をやるわけですが、自分でも課題を作ってみるとより楽しめるようになります。

まずは課題の核になる部分を決めて、それに前後を加える感じで課題を作っていきます。
自分の苦手な動きを核としても良いですし、他の人にやってもらう場合は自分の得意な動きを入れて、教えてみても良いかもしれません。

課題ができたらファイル等に記録して保存しておきましょう。
始めのうちは紙のファイルを作成するのはちょっと気が引けますが、そんなときに手軽に使えるのが、Bouldering Recorder(ボルレコ)というアプリ。iPhone上で課題を作成して記録・管理できるアプリです。現在はiPhone専用です。

使い方はジムの壁を写真に撮って、使って良いホールドにマークを付けて、スタートとゴールを設定するだけ。グレード等の設定もできます。完登した課題にはチェックを付けて管理も可能です。

529687_130290640484322_1243462299_n.jpg

作成した課題は画像として書き出せるので、SNSなどでの共有も手軽にでき、自分の練習用に作った課題を仲間に見せたりできます。

自分で課題を作ったり、共有したりしてボルダリング/クライミングを充実させてみてはいかがでしょうか。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する