習うより慣れよ

カスペルスキー セキュリティ 2017

»

この時期、毎年恒例のセキュリティソフトのテストだ。カスペルスキー セキュリティ 2017 無料最新プログラムをインストール。

テスト環境
hp Z400(後期型)
プロセッサ Intel(R) Xeon(R) CPU W3520 @ 2.67GHz 2661 Mhz
RAM:12GB
SSD:OCZ VTX3-25SAT3-240Gに換装
玄人志向 GF-GTX650-E1GHD/GRN(補助電源なし)に換装
Windows 10 Pro バージョン 1607
スペルスキー 2016 マルチプラットフォーム セキュリティ > カスペルスキー セキュリティ 2017

ss20161014_174206

ss20161014_175104

カスペルスキー 2016 マルチプラットフォーム セキュリティ 2年5台版:Practice makes perfect:オルタナティブ・ブログ 2016/02/17

カスペルスキー 2016 マルチプラットフォーム セキュリティ で困っている点は、ウイルススキャン後にシャットダウンを選べなくなったことだが、Avira Antivirus Proでも、ウイルススキャン後のシャットダウンは選べないので、一概にユーザビリティが大変に悪くなったとは言えない。

上記のように書いたが、

ss20161014_175135

Virus scan後の動作について選べるのが復活していた。

Virus pattern signature更新直後で、同じVirus pattern signatureでウイルススキャンする時に、一度検査したファイルで問題ないものは飛ばすという効果が現れていない状態での、最初のVirus scan

ファイル数 311,941 で、9分23秒

ss20161014180346

ss20161014_180250

参考

Parallelsで、カスペルスキー 2015 マルチプラットフォーム セキュリティ:Practice makes perfect:オルタナティブ・ブログ 2014/10/27

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する