事業開発ほどクリエイティブな行為は他に無いと思いこんでいる人間の日常

Coda2のターミナルの文字化けを解決する方法(恥)

»

最近、MacでHTMLを書くことが多い+半額セールということで評判のよいCoda2を利用しているのですが、ターミナルで日本語が文字化けしてしまう問題(今となっては自分の設定不足)が気になっていました。

ネットで調べてみても

「Codaのターミナルは日本語が使えない!」

というような記述があったため、てっきり使えないものだと決めつけていたのですが、サポートのTwitterになにげに書き込んでみたところ、早速解答していただきました。元UNIX使いとしては大変お恥ずかしい初歩的な設定をすればいいだけでした・・・。

一応解決を書いておきます。

私が困っていたのはローカル(Mac Lion)での文字化け。ローカルには日本語ファイルも多いので、困ってました。

お悩みとしては・・・


Before

こんな感じに日本語が???となってしまうこと。

で、魔法のおまじない(というか、ほんとハズカシイ)

export LANG=ja_JP.UTF-8

とする。すると、あら不思議。


After

と解決。

設定を永続化する場合は、.bash_profileなどに記述して

source .bash_profile

などとすればよいでしょう。
もちろん、ローカルだけじゃなくてUTF-8な環境だとこれでOKですし、その他の環境だと文字コードを適切に設定するだけ・・・。

でも、解決できてよかったです。パニックジャパンのサポートの方、ありがとうございました。

Comment(0)