日頃考えていることをぽちぽち書きます。

NTTグループは大胆だ

»

海賊版サイトのブロッキングの件。
NTTグループ3社、「漫画村」など海賊版サイトをブロッキングへ

法治国家では、目的がよければ何でもしていいなんてことはないのは当然。
NTTドコモ 吉澤社長の「法令に違反するかどうかは、我々にはコメントできない。」は、まさか自分から違反しているとは言えないし、何も言っていないに等しい。
「ベーシックパック」「ZTE問題」「ブロッキング」――ドコモ18年度決算説明会一問一答

この質疑では「政府の決定」を前提にしていますが、法解釈を決定するのは政府ではなく、裁判所。顧客だけでなく、株主に対する回答にもなっていません。
せめて、個々の顧客の承認を得て個別に実施すべきと思います。

僕は今回のNTTグループ3社のサービスは使っておらず、直接の被害者ではないため、文句はつけられません。関係するプロバイダー等が何かしたら、対応を考えることにします。

一番の問題は、法的な裏付けを作らない政府・国会でしょう。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する