日頃考えていることをぽちぽち書きます。

Google I/O 2017 Keynoteを見て

»

Google I/O 2017のKeynoteをストリーミングで見ました。個別の内容は以下他の記事に任せて、ここは適当な感想。
Google I/O 2017基調講演まとめ 「AI First」をすべてのサービスに
Google自体のシンプルな要約は以下。
All 101 announcements from Google I/O '17

正直あまり面白くありませんでした。製品発表がほとんどないのは開発者イベントだから当然ですが、AIで提供されるそれぞれの機能/サービスはすごいものの、楽になる方向。できなかったことができるようになる感じがしません。ワクワク感が無いと言うか。

僕が一番感動したというか、びっくりしたのは、Androidの標準言語の一つとして、Kotlin採用されたこと。全く知らない言語だったこともありますし、この時の歓声が一番大きかったので期待も大きいのでしょう。雰囲気的にはAppleの世界ではSwiftに相当する言語と思いました。

そういえば、Android Oで絵文字のデザインが変わるのは、日本人的には良いような。今までの不思議な親指の顔ではなくなるようです。

さて、来月にはAppleのWWDCがあります。今まではAppleの方がワクワクする印象がありますが、今年の彼らはどうでしょうか。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する