CSR(企業の社会的責任)や企業の社会貢献活動におけるトレンドを解説・紹介し、人々は幸せになれるのかを探っていきます。

誰も教えてくれない、社会貢献でマーケティングのためのまとめのまとめ

»

02.jpg


‖なぜ社会貢献マーケティング?
今回は社会貢献マーケティングに関する良記事のまとめのまとめです。
タイトルに"の"が多いのはわざとです。はい。

多くないにしろ、売上倍増を達成したりする事例があるのに、
企業は、なぜ、社会貢献マーケティングに取り組まないのでしょうか。
一つは「やり方がわからない」というはあると思います。

というわけで今回はそのまとめ記事のまとめを作りました。
参考になれば幸いです。

‖社会貢献でマーケティングするためのまとめ記事5選


1、知っておいて損はない!CSRマーケティングの決定版、共感マーケティングメソッド「3E」
http://andomitsunobu.net/?p=1232

「3E」というフレームワークの紹介。
Emotion(感情・気持ち)、Experience(体験・経験)、Engagement(約束・絆)
の頭文字のこと。


2、CSRマーケティングで儲かるんすか?CSRマーケティングの5つの本質的な価値。
http://andomitsunobu.net/?p=1007

コーズマーケティング、ブランディング、ストーリー・テリング、
エシカル、信頼度という5つのポイントについてしっかり解説。


3、"幸福感"を感じよう!ライフスタイルにも活かせる、幸せを呼ぶCSRマーケティング良記事まとめ
http://andomitsunobu.net/?p=1272

心理学的なアプローチから社会貢献マーケティングの解説をしています。


4、再考必須!CSR広告とブランディング思考。
http://andomitsunobu.net/?p=1040

そもそもの広告のあり方、企業の姿勢など、
ブランドマーケティングの話しが中心です。


5、CSRがプロモーションで何が悪いの!?CSRというブランドプロモーションの3つのポイント
http://andomitsunobu.net/?p=1017

こちらもブランドマーケティングの話し。
具体的なアクションのポイントが紹介されています。


おまけ、売上倍増も可能!コーズ・リレーテッド・マーケティングという方法
http://andomitsunobu.net/?p=1505

社会貢献マーケティングが売上2倍の成果を出したという事例紹介。



‖まとめ
いかがでしたでしょうか。

社会貢献がマーケティングになりうるのか。
これは"やり方"というのがわかっていただけたと思います。

社会貢献マーケティングで売上が何十%も上がるの可能性があるのに、
僕は取り組まない理由はないと思うのですけどねぇ。

Photo by PHOTO PIN

================
安藤光展

ブログには書かない最新CSR関連情報をツイートします。
また、Twitter/facebookページへご意見・ご感想をお願いします。
Twitterfacebookページ



================

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する