文系学部からITベンチャー企業へ進んだ男が考えていること、感じたこと、未来のことなどを書きます。

docomo新型ガラケー カードケータイってどうなの?

»

昨日NTTドコモが秋冬の新型携帯電話の発表を行いました。

話題のGoogleのスマホ、『Google Pixel 3』などの取扱いも発表されたのですが、 その中でも注目されたのが、『カードケータイ』です。 新しいコンセプトで、ドコモ限定の薄さ約5.3ミリメートル、重さ約47グラムで、世界最薄・最軽量の新型ガラケーという位置付けとのことです。

スクリーンショット 2018-10-18 2.48.41.png
(カードケータイ KY-01L)

名刺入れにすら入ってしまう大きさと軽さで、スマホのサブ機としての役割で活躍しそうです。 気になったのは電話、SMS、インターネットに特化しているということですが、
画面がKindleでお馴染みの電子ペーパーディスプレイなので白黒で暗いところでは見えず、 ネットの閲覧もスマホのようにサクサク行かず、と現在のスマホとは全く別の位置付けで考えないとかなり厳しいなと思いました。
実質本体が1万円で月々の費用も2,000円くらいらしいのでスマホの電話機能をカードケータイに移すなどができそうです。

メリットとしては、最薄・最軽量、バッテリーの持ち、金額の3つでしょうか。

ヒットするのかは正直まだ未知数だなと思います。 発売されてからユーザーがどう使っていくのか、注目です。

(※個人的にはGoogle Pixel 3の方も気になるのでその話はまた別の機会に)

世界最薄「カード型」ケータイ ドコモ、秋冬の新商品(日経新聞)

私、穂苅智哉の情報は、以下のFacebookページTwitterアカウントを御覧ください!
※友達申請をいただける方は、お手数ですがメッセージを添えておねがいいたします。

Facebook https://www.facebook.com/tomoya.hokari.79

Twitter https://twitter.com/tomoyanhokarin

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する